忍者ブログ
≪ Newer - HOME - Older ≫


去年の10月から花教室に通っています。

いつだか、ある雑誌でふとみかけ、ずっと気になっていたお教室。
先生も空間も、それから通われているみなさんも とてもすてきな空気感なのです。

いまのあたしの、月に一度のお楽しみです。

  。
  。

何かを習うなんて、いつぶりかな。

こどものころ、ピアノを習わせてもらってたっけ。
大学生の頃は母にやってみたらどうかと言われ、着付けを習っていました。
そのあとは大学を卒業して、カフェの店長をしていた頃、25歳くらいのときに写真を習ったくらいじゃないかなと思う。これは自主的に、やってみたいと思ったんだよね。

ピアノはたいして上達もせず、練習もあまり熱心ではなかった気がします。
年に一度の発表会もいつもプレッシャーで、もともと上がり症なので(あまりそうみられないけれど)、いつもどきどきでした。受験を機に中学2年生でやめるときには、正直ちょっとほっとしたのを覚えています。

着物の着付けは楽しかったけれど、20歳そこそこのあたしと比べ、周りのみなさんは年上の方ばかりでした。あたしは最年少で、案外人見知りなので(これもそうみられませんが。。笑)、みなさんと和気あいあいと話すというより、案外ひっそりと黙々と、習っていたように思います。

着物、、いまでも一人で着られるかしら。。。帯を締めるときには手がつってしまいそうだな。

写真は、まだデジタルカメラが普及していなくて、フィルムでみんな撮っていた時代。
スタッフのスケジュール管理は店長の仕事だったのをいいことに、うまく勤務シフトを調整しておやすみをいただき、写真教室に通っているみんなでハンガリーやバルト諸国に撮影旅行に行ったりもしました。

現地では車で移動し、撮影スポットをみつけては車を降り、みんなパシャパシャと撮るのです。あれは不思議な旅だったな〜〜。ふふ。楽しかった♪
そういえば少し前に料理写真教室に行ったけれど、やはり写真のいろいろをすっかり忘れている、、と思いました。。とほほ。

で、ひさーーーしぶりに、いま習っているのが花です。

先生は知識も豊富で感性も豊か。センスもとてもすてきな方なのだけれど、お教室で教えてくださるのは、いわゆる伝統的な華道でもアレンジメントでもなく、日々の花をささやかに、「普段着の花を生けましょう」というもの。扱う花たちも、すっと伸びた人工的なものは少なく、野の花のような、自然なかたちの美しいものばかりです。

まずは自由に生けさせてくれ、よきタイミングでアドバイスをしてくれます。生ける際のコツや注意点はもちろん、花の特徴や種類、扱いなど、色々と教えてくださいます。

まだまだちっともすてきに生けられないけれど、花のかたちや枝ぶりなどをみながら、花と向き合う時間はとても心地よいものです。

お教室で生けた花は、持ち帰ってまた自分で生けてみます。
花器が変わると生け方もまた全然変わるし、まだまだこれ!と思える仕上がりにならず苦戦中ですが、徐々に花のきもちが理解できるようになりたいなあと思います。

今月の花は「バラ」でした。
それに、冬らしい枝ものや椿などを合わせてお教室では生けたのですが。。
自分でやってみたら難しくて、バラをどこに生けてあげればいいのかわからず、トップ画像のバラはバラ、そして椿などは(↓)すっかり和の仕上がりになってしまった。。^〜^



難しいな。でも楽しい。
もう一度、バラと組み合わせて生けてみようと思います。



PR
[928] [927] [926] [925] [923] [921] [920] [919] [918] [917] [916]
日々のつぶやき
 twilog:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
メールフォーム
お仕事のご依頼、教室のお申し込みやお問い合わせ、メッセージ等はこちらからお願いします^v^ ↓
掲載誌、サイト
お仕事させていただいた雑誌やサイトのご紹介です。下記以外にも、こちらよりご覧いただけます。→
2014年7月「クリアアサヒプライムリッチ」スペシャルコンテンツにて、夏の和食レシピ制作とスタイリングを担当しました。

2013年8月発売「暮らし上手の副菜手帖」でお鍋ひとつでつくれる主菜と副菜をご紹介しています。

2013年7月発売「nid 28号」キッチンと愛用道具をご紹介しています。

2013年2月発売「暮らしの定番77」にて、キッチンの愛用品についてご紹介しています。

2013年2月 マルコメ(株)さまのウェブサイト内にある「発酵美食」というwebマガジンの取材をお受けしました。甘酒についてお話しています。

2013年2月発売「暮らしの手間ひま 365」にて、日々の道具のお手入れなどをご紹介させていただきました。

2012年12月発売「暮らし上手の定番和食」で、茶碗蒸しをはじめとしたたまご料理のご紹介をしています。

2012年12月発売「暮らし上手の贈りもの365」にて、わたしの贈り物の愛用品を掲載していただきました。

2012年10月25日発売「Hanako」1029号にて、マッコリに合うおつまみと、マッコリカクテルのレシピを担当させて頂きました。

2012年10月「R不動産toolbox」に「暮らしのトンテン」のインタビュー記事が掲載されました。

2012年9月「Anecan」の「さあLet's 菌活!」という特集にページにレシピ提供いたしました。

2012年7月「コラ活」サイト内の「ハリUPレシピ」にレシピ提供いたしました。

2012年6月28日発売 「anan特別編集 恋と幸せが舞い込む片づけ&収納アイデア」に、以前暮らしていたお部屋が掲載されています。

2012年6月26日発売 「暮らし上手の発酵食」の「だから、毎日、発酵食。」という特集ページで、塩麹について担当させて頂きました。

2012年5月24日発売 「Hanako」1019号の「食の賢者にアンケート!わたしのリピート買いリスト」というコーナーにて、アンケートにお答えさせて頂いています。

ヤマサ醤油さまのHPにて、「コラーゲンぷるんぷるんジュレ」を使用した発酵食レシピを紹介させて頂いています。2012.5.

ディノス(dinos)さまのサイト内、Hot dinosのBody&Soulというコーナーにて、記事監修と、塩麹の作り方&塩麹を使ったレシピをご紹介しています。2012.5.

2012年3月7日発売の「anan」の「達人たちの”気持ちいい部屋”拝見!!」というコーナーに、我が家のリビングが掲載されています。…★

2011年11月21日発売 「食べようびvol.4」で「キッチングッズの新トリセツ」というコーナーを担当させて頂きました。

2011年7月13日発売 「女子キッチン」に我が家のキッチンが掲載されています。

 
    ★レシピブログ参加中です★   

リンク、トラックバックフリーです。コメントや下記メールフォームにてお知らせ頂けるとありがたいです。(こちらと関係の無いコメントやトラックバックは予告なく削除させて頂くことがあります) レシピ及び画像、記事の無断転載はご遠慮下さい。

これまでの記事
ブログ内検索
ブログ内で検索したいキーワード、食材などはこちらをお使いください  ↓  ↓  ↓
バーコード
Friends&Favorite
忍者ブログ[PR]