忍者ブログ
- HOME - Older ≫



先週末のこと、午前中にある撮影を終え、
午後は 薫さんからお誘いいただき、ゆりりさんと3人でお出かけしてきました♪

伺ったのは、ケータリングを中心に活動されている「Foodunit GOCHISO」さん のイベントで、「たべものと台所まわりのもの」の展示会です。(※既に終了しました。)

美味しいお料理や飲み物はもちろん、とても素敵なウッドボードや、布のアーティスト「tobari」さんの手がけるコースターやエプロンなどの布小物の展示販売も楽しめます。

到着してしばらくは、GOCHISO さんの冷たいドリンクなどを飲みながら薫さん、ゆりりさんと共にお喋りに花を咲かせました。おつまみプレートや、杏入りのジャンジャーソーダを頂いたのだけれど、どちらもとっても美味しかったです♡

その後、台所まわりのものをチェック!
伺う前にサイトを拝見していて、密かに狙っていたエプロンがあったのです。^m^

…が、デザイン違いのものをそれぞれ手にしてみると、どのデザインもとても素敵で、果たしてどの子を連れて帰ろうかと迷いに迷ってしまいました。



↑ サイトでみて気になっていたエプロンはこちらの”クラフトマンエプロン”。
トップの画像と同じもので、胸と左右の腰にデザイン違いの大きなポケットがついていて便利そう。前面に深くスリットが入っているので動きやすいのもポイントです。スリットは、トップ画像をみるとよくわかるかな?(※画像をclickすると少し大きくなります)



↑ こちらの”ギャルソンヌサロン”も素敵!カフェで仕事をしていた頃はもっぱらサロンだったので、この手の形のものはすごーーーく好きなのです。デザインが絶妙で、前にあるボックスプリーツといい、短めの紐といい、独立したポケット(わかるかな〜。持ち上がります、このポケット)といい、いうこと無し!です。



↑ 最後はこちらの”カフェサロン”。右にポケット、左にプリーツというアシンメトリーなデザインがお洒落!スカートの様なシルエットで紐も細め。真っ白のリネンてやっぱりいいなあ〜〜って思ってしまいました。女性らしく可愛らしいサロンです。

ちなみにエプロンやサロンに使用しているのは全て、リトアニアから取り寄せたリネンだそう。リトアニアには、26〜27歳の頃に謎(笑)の旅に行った記憶があります。

       。
       。
       。

…て、うっかりあたしの写真ばかりすみません。
あまりに悩むあたしを、ゆりりさんが写真でみてみる?と言ってiPhoneで撮ってくださいました。(この記事の写真全てそうです。ゆりりさんありがとう〜♡^人^)

どれも本当に素敵なエプロンたち。
仕事柄、これまでいくつも手にしていますが、こんなに気に入ったのは初めてのこと。
あたしは身長155cmなのですが、サイズもいい感じです。

散々悩み、着けたり外したりを繰り返し、結局3点全てを連れて帰ったのでした。わは。。
こうして我が家にやってきたエプロンたち。
どれも大切に、長く使いたいと思います。

そうそう、会場では、びっくりするようなご縁の出会いもありました!
10年以上前の繋がりからの、不思議な出会い。
とても楽しいひとときでした。感謝!。。♡


PR


我が家では鉄鍋でごはんを炊いています。

吹きこぼれそうになったら蓋を少しずらして、箸を挟んで隙間から蒸気を逃がしつつ炊くのだけれど、タイマーは使わず、耳を澄ませて音で様子を見極めて炊く感じが妙にすきです。味もおいしいし♪^q^

10月のお教室に来てくれたAちゃんが、その様子をみて、ある日とても可愛らしいグッズをプレゼントしてくれました♪



Veico(ヴェイコ)のポットウォッチャー♪
鍋と蓋の間に挟んで蒸気を逃がし、ふきこぼれを防いでくれるキッチングッズです。
木製で、にわとりの形をしていてとってもキュート!


無骨なガス台周りも、このコのおかげでなんとも和みます。^m^ かわいい!!


定位置はガス台近くの窓辺。品よくちょこんと立っています。
自立して立てるというのもポイント高し!!!


これ、本当に便利です!
Aちゃん、どうもありがとう!!♡ずっと大切にするね♪^v^/


なんだか色々とやることが多く、仕事以外のメールのお返事など、ついつい遅れがちになっています。
なんだろね。内容にもよるけれど、ちょっとしたメールでも「誤解のないように、、」と思うとことばを選ぶのに時間がかかってしまうようで、あたしは基本的にメールをかくのがやけに遅く、一件に数分かかってしまうのです。早く返そうと思ってはいるんだけど、お待たせ中のみなさまごめんね。^人^ 合間をみつけて返していきますので、お許しください〜♡^っ^;


最近お友達から、甘酒をつくったよ〜♪という声をたくさん聞きます。

炊飯器でも簡単につくれるのだけれど、あたしはとても使い勝手がよいヨーグルトメーカーを使ってつくっています。

愛用しているのは日本で初めてヨーグルトメーカーをつくった老舗メーカー「タニカ」さんの「ヨーグルティア」。シンプルなデザインのコンセント式のもので、サイズも小さく色は3色から選べます♪(リンク先の一番下の方に写真があります。)

使い方はとっても簡単♪付属の容器を電子レンジで消毒して必要な材料を入れたら、本体にセットし、時間と温度を設定してスイッチを押すだけ。

セットした時間が経過すれば、自然にスイッチが切れます。
留守にしてしまっても安心だし、完成時にピピー♪とか鳴らないので、寝ている間に出来上がるようセットしても静かです。ワハ。

その名の通り、ヨーグルトはもちろん、25度〜65度までの温度設定が出来るので、甘酒に天然酵母、納豆もつくれます。

付属の容器が2つついているのもポイントです。いちいち保存容器に詰め替える事無く冷蔵庫に入れられるし、もうひとつの容器で他のものをつくれます。(ちょっと検索して色々な方のレビューを読むと、その評価の高さにびっくりしますよ〜。)

最近はお友達からのお問い合わせも多いのでご紹介してみました。^v^
ご興味のある方は参考になさってくださいね。


 12月1日出版いたしました
「美人をつくる発酵食レシピ 塩麹・甘酒・ヨーグルト・納豆」
 小石原はるか・柚木さとみ 共著
 定価1365円・A5判・並製・オールカラー88ページ
 Amazonさんはこちら。→


   。   。   。   。   。


昨日も楽しい宴でした♪そんなこんなの宴の記録はまた改めて。。
ところで、今日は成人式なんですね。街に出れば奇麗な晴れ着姿の方がたくさんいるのかな♪
みなさま、どうぞよい一日をお過ごし下さいネ。遊びにきてくださってありがとう。^v^


 
  


我が家にやってきたストウブ。
初ストウブです♪

ストウ部部長のsueさんにお薦めのサイズやかたちを聞いたら、はじめはラウンド型で、我が家は来客が多いので直径22cm以上がいいのではとすぐにお返事をくれました♡

ふむふむナルホド〜!と、形はラウンド型にし、サイズは24cmと迷いましたが22cmにしました。そして色はグレーに。この色、すごく好きです♪

この子には、名前を「アリス」と名付けました。
gleamの
スツールに座ってます。^c^

これでたくさんおいしいものを作ろうっと♪
sueさん、アドバイスありがとうございました!

   。
   。

前回の記事にたくさんのコメントをありがとうございました。
メールをくださった方もいました。ありがとう〜。

正直なところ、あたしもやっぱりまだ受け入れられない心境だけれど、いまは相変わらず床に雑巾がけをしたり、部屋のグリーンに水をやったりと、これまでと同じように過ごしています。^v^

そしてとりあえず今週は仕事に追われているので、そちらに意識を傾けて没頭中。
うっかり考えだすときりがないので、まずは目の前のことをきっちり頑張ります!

実は今日から1〜2日、父が病院から一時帰宅するのだけれど、それも行けそうにない。
でも最近の父の様子は、毎日やりとりする姉妹メールでわかっています。
来週、仕事が少し落ち着いたら会いに行こうと思います。

コメントのお返事お待たせしていてごめんなさい。
どの方のコメントもとてもあったかくて、いーーーーっぱい元気を頂いています♪
みなさまどうもありがとう♡仕事がもう少し落ち着いたら、改めておひとりずつお返しさせてくださいね。

と、なんだかとりとめのない文ですが。。
気がつけば、もう夏も過ぎ去ってしまいました。
みなさまにとってもあたしにとっても、すてきな秋が訪れますように♡



木で出来たりんごのぐるぐる。
ハテ、これな〜んだ?^っ^




これね、まわりを持ち上げると、きれいにずれて段々になっていきます。
そして、一番外側をくるりと起こし、更に底の部分を半回転させると。。




じゃじゃーん!♪
こんなにキュートな木のいれものに!!!^c^/




りんご、いれてみました♪むふ。
このコの優秀なところは、また戻せるところ。
ただ持ち上げて回転させるだけなので、また1枚目の画像の状態に簡単に戻るんです。
だから収納もらくちん♪

先日サンデーブランチ下北沢店にて購入しました。輸入ものらしいんだけど、他に情報は無く、店員さんもよくわからないそう。



箱もキュート♪「Apple bamboo basket」だって。…え!?竹なのかな?
ちなみに2100円です。

さて。さてさて。
現実逃避、気分転換も兼ねて更新しちゃってますが。。^v^;
どうにもこうにも余裕がない感じです。明日の夜には先日書いた勉強会も終わり、開放的な気分でいると思いますが、それまではかなりピンチな状況です。
コメントのお返事もお待たせしてしまうので、今日コメント欄はおやすみしますね。

明日はお休みだ〜!というウキウキの方も多いでしょうか。
みなさまどうぞ、よい一日をお過ごしくださいね♪


大好きな雑誌ku:nel(クウネル)
今日家に帰ってポストを見たら、最新号が届いていた。

この雑誌、「食う」と「寝る」で「クウネル」とついたそう。
とくに食と住まいだけにこだわったものではなく、いろいろな特集が組まれていて、
写真や文、視点がとてもすき。
隅々まで読むというよりは、気ままにぱらぱらとめくる、という感じなのだけれど、
気がつけばたった1冊を除いて、創刊号から最新号まで我が家にある。
今回は京都特集だそうだ。

ところで、この本には「クウネルくん」というキャラクターがいる。
あるとき、それがあたしにそっくりだと仲良しの
くみちゃんが言っていた。
そして誕生日にクウネルくんのエピソードが詰まった本をプレゼントしてくれた。



ぱらりとめくると、そこにはもとの字(黒)に加え、くみちゃんの字(赤&青)で誕生日のメッセージが。



でもこれはほんの始まりで、くみちゃんは中にもたくさん書き込んで、クウネルくん=あたし、として世界に一冊のオリジナル本に仕上げてくれていた。




本当に似ているエピソードがいっぱいだった。(家に居ながら行方不明になるとか、突然大雨に降られて開き直るとか、よだれ垂らして寝ている等々。。^c^;)
たまに手に取ってはこの本を読み返すけれど、その度にじんとしてしまう。
読めば読む程、くみちゃんの優しさや思いやりのある人柄が感じられる。

あの頃、くみちゃんとは本当によく語っていたな。
うちでごはんを食べているうちに終電を逃し、泊まり、翌日もいろんないろんな話をして、結局さらにもう一泊していったこともあった。

…と、なにやら話がそれてきたけれど。
ku:nel。とてもすきな雑誌です。クウネルくんもすき。笑

ちなみに前号に、お友達のおおのきよみちゃんが載っていた!♪
きれいな手を特集したコーナーがあり、そこに美しい佇まいの彼女がいた。
確かに以前うちでごはんを食べているときに、きよみちゃんて
とっても手が奇麗だな〜〜と思ったのを覚えている。
掲載が嬉しくて、思わず自分のことのようにニヤニヤしてしまいました。えへへ。^c^

 
[1] [2] [3]
日々のつぶやき
 twilog:
カレンダー
01 2017/02 03
S M T W T F S
3 4
5 6 7 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
メールフォーム
お仕事のご依頼、教室のお申し込みやお問い合わせ、メッセージ等はこちらからお願いします^v^ ↓
掲載誌、サイト
お仕事させていただいた雑誌やサイトのご紹介です。下記以外にも、こちらよりご覧いただけます。→
2014年7月「クリアアサヒプライムリッチ」スペシャルコンテンツにて、夏の和食レシピ制作とスタイリングを担当しました。

2013年8月発売「暮らし上手の副菜手帖」でお鍋ひとつでつくれる主菜と副菜をご紹介しています。

2013年7月発売「nid 28号」キッチンと愛用道具をご紹介しています。

2013年2月発売「暮らしの定番77」にて、キッチンの愛用品についてご紹介しています。

2013年2月 マルコメ(株)さまのウェブサイト内にある「発酵美食」というwebマガジンの取材をお受けしました。甘酒についてお話しています。

2013年2月発売「暮らしの手間ひま 365」にて、日々の道具のお手入れなどをご紹介させていただきました。

2012年12月発売「暮らし上手の定番和食」で、茶碗蒸しをはじめとしたたまご料理のご紹介をしています。

2012年12月発売「暮らし上手の贈りもの365」にて、わたしの贈り物の愛用品を掲載していただきました。

2012年10月25日発売「Hanako」1029号にて、マッコリに合うおつまみと、マッコリカクテルのレシピを担当させて頂きました。

2012年10月「R不動産toolbox」に「暮らしのトンテン」のインタビュー記事が掲載されました。

2012年9月「Anecan」の「さあLet's 菌活!」という特集にページにレシピ提供いたしました。

2012年7月「コラ活」サイト内の「ハリUPレシピ」にレシピ提供いたしました。

2012年6月28日発売 「anan特別編集 恋と幸せが舞い込む片づけ&収納アイデア」に、以前暮らしていたお部屋が掲載されています。

2012年6月26日発売 「暮らし上手の発酵食」の「だから、毎日、発酵食。」という特集ページで、塩麹について担当させて頂きました。

2012年5月24日発売 「Hanako」1019号の「食の賢者にアンケート!わたしのリピート買いリスト」というコーナーにて、アンケートにお答えさせて頂いています。

ヤマサ醤油さまのHPにて、「コラーゲンぷるんぷるんジュレ」を使用した発酵食レシピを紹介させて頂いています。2012.5.

ディノス(dinos)さまのサイト内、Hot dinosのBody&Soulというコーナーにて、記事監修と、塩麹の作り方&塩麹を使ったレシピをご紹介しています。2012.5.

2012年3月7日発売の「anan」の「達人たちの”気持ちいい部屋”拝見!!」というコーナーに、我が家のリビングが掲載されています。…★

2011年11月21日発売 「食べようびvol.4」で「キッチングッズの新トリセツ」というコーナーを担当させて頂きました。

2011年7月13日発売 「女子キッチン」に我が家のキッチンが掲載されています。

 
    ★レシピブログ参加中です★   

リンク、トラックバックフリーです。コメントや下記メールフォームにてお知らせ頂けるとありがたいです。(こちらと関係の無いコメントやトラックバックは予告なく削除させて頂くことがあります) レシピ及び画像、記事の無断転載はご遠慮下さい。

これまでの記事
ブログ内検索
ブログ内で検索したいキーワード、食材などはこちらをお使いください  ↓  ↓  ↓
バーコード
Friends&Favorite
忍者ブログ[PR]