忍者ブログ
≪ Newer - HOME -
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

さときっちんづくりのレポ第一弾です。ここの空間造りは休みの日を利用して少しずつ進めてゆき、日々のブログの合間に気ままにupしてゆこうと思います♪

   。
   。

引越した翌日の2月2日、退去に関する最終手続きのため、朝から空家となったもとの住まいに行ってきた。

もうあとは取り壊すだけなので、引越し当日には業者さんも含めみんな土足で歩き回っていたのだけれど、この日もまた、靴のまま上がった。
まずはこの日回収されるゴミをどっさりと出し、それから新居でひょっとしたら使えるかもしれないので、B氏にお願いして湯沸かし器を取り外し、ふたりでせっせと拭いた。

そのうち退去の件で仲介となっている会社のSさんがやってきた。
廃墟となったその空間で、まるで何かアヤシイ取引でもしているかのように、あたしとSさんは立退料(要は引越資金)と鍵の交換をし、書類にサインなどをした。…と、何やらキッチンでガタガタと音がする。

なんだろうと思って目をやると、給湯器を外したり、引越でいろんなものを運び出しているうちに、すっかり埃を被ってしまったシンクをB氏が奇麗に拭いている。もう取り壊すので拭かなくていいですよ、とSさんが言うと、B氏がガコン、とシンクを外し、これ、持っていってもいいですか?と一言。

…ん?もっていく?

実は次の住まいには、キッチンに洗濯機置き場があるので、そこにもうひとつシンクを設置しようとしているのだけれど、いろいろと調べ、シンクは買うつもりでいた。でもそれだって1万円以上はする。なのでこれを外し、使おうというのだ。
年季の入ったシンクに目をやり、Sさんはえ、これを?と思わず漏らしたものの、ええ、もちろんいいですよ、と快く承諾。

あたしも正直、これを持ち帰ることに躊躇したのだけれど、二人で作戦会議をした結果、やはりとりあえずきれいに磨いてみようということになった。

そもそもあたしとB氏は、もとの家でもいろんなものを拾っては活用してきた。
お気に入りの作業台も拾ったものだし、台所で大活躍したエレクターシェルフも捨てられていたものを拾って持ち帰った。

照明の部品に使いたくて羽根が欲しいね、というときには羽根が目の前に落ちていたし、針金が欲しいと思っていたら針金で出来たハンガーが落ちていた。そうしてお金をかけず、いろんなものを再利用してつくりあげていく過程は、とてもとてもたのしかった。

実際お金に余裕は無いし、なによりまだまだ使えるのだ。そうだよね、初心を忘れず、使えるものは無駄にせずつくり込もう!と改めて決意した。


シンクのサイズは550x1000。排水の部品は少し前に工事したばかりなのでほぼ新品♪

   。
   。

大好きなインドカレー屋さん)でお昼を済ませ、段ボールで包んでから電車で新居に運んだ。そしてごしごしと洗うと、持ち帰ったシンクはぴかぴかになった。


こんな感じかな?と、とりあえず段ボールを使ってイメージづくり。おお〜〜!なかなかいいぞ♪

こうして始まったnewさときっちんづくり。
B氏とはこれまでに、カフェづくりの仕事を2件一緒にしたのだけれど、今回のお引っ越しで、思いがけず久しぶりに一緒に空間造りをすることになった。

リビングスペースでコラボする
gleamの高谷くんが18日にバリ島から帰国するので、帰ってきたらしっかりと打ち合わせできるよう、もっともっと色々考えておかなくては。

そうして出来た空間で、日々こころを込めてごはんをつくろう。時にはひとが集まって一緒にごはんを食べながら心地よい時間を過ごす、そんな場所になるといいな。

が ん ば る ぞ !  …つづく。
PR
[1] [2] [3] [4] [5]
日々のつぶやき
 twilog:
カレンダー
05 2020/06 07
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
メールフォーム
お仕事のご依頼、教室のお申し込みやお問い合わせ、メッセージ等はこちらからお願いします^v^ ↓
掲載誌、サイト
お仕事させていただいた雑誌やサイトのご紹介です。下記以外にも、こちらよりご覧いただけます。→
2014年7月「クリアアサヒプライムリッチ」スペシャルコンテンツにて、夏の和食レシピ制作とスタイリングを担当しました。

2013年8月発売「暮らし上手の副菜手帖」でお鍋ひとつでつくれる主菜と副菜をご紹介しています。

2013年7月発売「nid 28号」キッチンと愛用道具をご紹介しています。

2013年2月発売「暮らしの定番77」にて、キッチンの愛用品についてご紹介しています。

2013年2月 マルコメ(株)さまのウェブサイト内にある「発酵美食」というwebマガジンの取材をお受けしました。甘酒についてお話しています。

2013年2月発売「暮らしの手間ひま 365」にて、日々の道具のお手入れなどをご紹介させていただきました。

2012年12月発売「暮らし上手の定番和食」で、茶碗蒸しをはじめとしたたまご料理のご紹介をしています。

2012年12月発売「暮らし上手の贈りもの365」にて、わたしの贈り物の愛用品を掲載していただきました。

2012年10月25日発売「Hanako」1029号にて、マッコリに合うおつまみと、マッコリカクテルのレシピを担当させて頂きました。

2012年10月「R不動産toolbox」に「暮らしのトンテン」のインタビュー記事が掲載されました。

2012年9月「Anecan」の「さあLet's 菌活!」という特集にページにレシピ提供いたしました。

2012年7月「コラ活」サイト内の「ハリUPレシピ」にレシピ提供いたしました。

2012年6月28日発売 「anan特別編集 恋と幸せが舞い込む片づけ&収納アイデア」に、以前暮らしていたお部屋が掲載されています。

2012年6月26日発売 「暮らし上手の発酵食」の「だから、毎日、発酵食。」という特集ページで、塩麹について担当させて頂きました。

2012年5月24日発売 「Hanako」1019号の「食の賢者にアンケート!わたしのリピート買いリスト」というコーナーにて、アンケートにお答えさせて頂いています。

ヤマサ醤油さまのHPにて、「コラーゲンぷるんぷるんジュレ」を使用した発酵食レシピを紹介させて頂いています。2012.5.

ディノス(dinos)さまのサイト内、Hot dinosのBody&Soulというコーナーにて、記事監修と、塩麹の作り方&塩麹を使ったレシピをご紹介しています。2012.5.

2012年3月7日発売の「anan」の「達人たちの”気持ちいい部屋”拝見!!」というコーナーに、我が家のリビングが掲載されています。…★

2011年11月21日発売 「食べようびvol.4」で「キッチングッズの新トリセツ」というコーナーを担当させて頂きました。

2011年7月13日発売 「女子キッチン」に我が家のキッチンが掲載されています。

 
    ★レシピブログ参加中です★   

リンク、トラックバックフリーです。コメントや下記メールフォームにてお知らせ頂けるとありがたいです。(こちらと関係の無いコメントやトラックバックは予告なく削除させて頂くことがあります) レシピ及び画像、記事の無断転載はご遠慮下さい。

これまでの記事
ブログ内検索
ブログ内で検索したいキーワード、食材などはこちらをお使いください  ↓  ↓  ↓
バーコード
Friends&Favorite
忍者ブログ[PR]