忍者ブログ
≪ Newer - HOME - Older ≫
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




蝉がミンミンと鳴いている。
でも既に秋の気配。

空も、空気も、なんだろか。
そこかしこに、真夏のそれらがもう無い。

なんだかくたりとしていたここ数日。
夏バテとは違うけれど、さっぱりしたものが食べたいなあ。

   。
   。
   。


写真は数日前にひとりで頂いたお豆腐。
なんてことはない、
オリーブオイルと岩塩とハーブを合わせたトマトマリネを半丁のお豆腐につめただけ。
ベランダからバジルをたっぷり摘み取り一緒に並べ、最後はハーブと岩塩をぱらり。
特にこうしようと思ったわけでは無いのだけれど、なんとなく真ん中を空けた遊びの一皿。
お豆腐もトマトも小さく切ったので、妙に食べにくかった。

   。
   。
   。


日曜日はMIHO&ジョージの結婚式で、本当にしあわせなエネルギーに満ちた一日だった。



泣いてしまうかと思っていたMIHOちゃんは、それはそれは凛とした佇まいの美しい花嫁でした。

一次会、二次会、三次会と出席し、
最後の最後、あたしはB氏とふたりで四次会までしてしまった。。
3時までゆるりゆるりと呑み続け、眠りについたのは午前4時。。

とても素敵な一日だった。
7時に起きてお仕事だった月曜日はかなりへろへろだったけれど。


クラシカルなドレス姿も素敵だけれど、リーゼント風にアップしたこちらもまた素敵。
足元は真っ白なスニーカーだった。

MIHOちゃん、ジョージ、本当におめでとう。
素敵な時間をありがとうね。

さてさて。
昨日からいよいよ相棒B氏の個展が始まった。
続けると長いので記事わけました。
よかったら読んで下さい。^^↓
PR



少し前にパナップを食べたらにこにこだった。
蓋をぺろりと開く前に、そんな気がしていたんだよな。
妙にうれしい。フフ。♪

さてさて。ここ数日はなんだかぱたぱたとしていて、更新も久しぶり。
書きたい事など何やらあるのだけれど、ちょっと心がざわざわと落ち着かない。
改めてゆっくり書くとして、今日は日々のことをちらほらと。

   。
   。
   。


今週の月曜日、仕事帰りに髪を切りました。
少し前に鎖骨くらいのセミロングにしたのだけれど、今回は顎より短いショートボブ。
ショートもボブもセミロングもロングもするけれど、久々の短い髪は新鮮!
でもすごく伸びるのが早いから、きっと秋の終わり頃にはセミロングになるだろな。

そういえば昨日は日食だった。
すごくすごく見たかったけれど仕事で見ることが出来ず、更に東京は雨だった。
お友達のブログでいくつか様子をお裾分けして貰ったのだけれど、、あー見たかった。
実はすぐ上の四女の姉が、小学生の息子と、そしてあたしたちの従姉と中国に行っている。
もちろん日食のために。帰ってきたら話を聞いてみよう。わくわく。。

そして昨日の夜は相棒B氏の暮らす町の駅で待ち合わせをし、一緒に夕飯を食べた。
いつもならうちで、ということになるけれど、いまお互いに忙しいので外で会った。
行ったのは焼き肉屋さんで、珍しくお肉をたくさん頂きパワーをつけてきました。
彼と出逢って6年半になるけれど、あたし達が焼き肉屋さんに行くのはたったの二度目なので、妙にイベント感があって楽しかったぞ。
3時間くらいかけて色々な話をしながらゆっくり頂きました。ご馳走さまでした!^人^

他にも、小豆島に暮らす大好きなお友達「彩ちゃん」と電話したり、
うっかり包丁で指を切ってしまったり(びっくり。。^へ^)と
何だかいろいろとあったけれど、そんなこんなのここ数日。

今日はこれから家でちょいとお仕事です。
ああなんだか空が少し晴れて来た。
ベランダのトマトもバジルも元気だ。がんばろ!^v^



7月に入りちょいとパタパタ。
昨日はある方との初デート♥があり、なんとも面白く愉快な夜でした。^v^
とっても楽しかった昨夜のことも書きたいと思いつつ、、今日は映画のおはなしです。

  。
  。
  。

先月のことですが、レシピブログさんからのご招待で、映画「eatrip」を観てきました。

映画はとても好きなのだけれど、最近はもっぱら家でのDVD鑑賞ばかり。
お気に入りのソファでのんびりと鑑賞でき、それはそれは快適で心地よいのですが、映画館での上映を観に行くのは相当久しぶりなので、うきうきと出掛けました♪

   。   。   。   。   。


映画のコピーには「食べるということこそ、生きること 人生とは食べる旅」とあり、様々なひとたちの「食」との関わり方を描いたドキュメンタリーとなっています。

キャストは浅野忠信、UA、バレエダンサー、茶人、池上本願寺の住職、沖縄で冷蔵庫も無く自給自足の暮らしをされている主婦や築地鮮魚仲買人、鰹節問屋などなど。。

あなたにとっての「食」とは?
という問いかけを、キャストに投げかけると同時に、観ている側にも問いかけているのだけれど、でもこれという正しい答えなんて勿論なくて、ひとそれぞれの捉え方で良いのだという、そういった含みのある映画でもあります。

実際、出演された方々の答えはどれも様々で、即答されるひともいれば、そんなことは考えたことがないというひとや、しばらくして言葉を選び、口を開くひともいます。

映画そのもののつくりとしては、色々と思うところはあったけれど、それはさておき、観てよかったなあ、と思う映画でした。

   。   。   。   。   。


では観ながら問うた、あたしにとっての「食」とはなにかというと、
それは即答で「繋ぐもの」でした。

あたまではなくこころが、からだが、経験や体験が、そうあたしに思わせてくれる。
ひととの繋がりはもちろんのこと、食材などのいのちとの繋がり。
ふと思い出される過去への扉に繋がることもあるし、
食べたものは血となり肉となりエネルギーとなって、未来への繋がりにもなってゆく。

料理をしている時間も、ごはんの時間も、それ以前のこともその先のことも。。
別に大袈裟に捉えているわけではなく、ただどれもそれぞれに意味深いです。

食べることは生きること。

でもそれは「生きるための食」というのが先にくるのではなく、食べることそのものが、生きる、生きているということをつくづく感じ、そして考える、ひとつの行為のように思います。

人を良くすると書いて「食」。

ひとりの時間、誰かと過ごす時間。
美味しいと思うこと。楽しいと感じること。
心がへっこりした日であってもお腹は空き、そして食べると元気がでたりする。

生きているからこその、食べるという行為。
いろんなひとやもの、出来事が繋がり合うことの出来るもの。

それはたまたま、いまこの日本という平和な国に暮らしているが故の感覚なのかもしれないし、これからまだまだ生き、想いは変化してゆくかもしれませんが。。
いまのあたしにとっての「食」とは「繋ぐもの」のようです。

   。   。   。   。   。


ところで、この映画で料理を作っているシーンが数多く登場するのですが、それらを手掛けたのはイタリア料理研究家の「米沢亜衣」さん。
個人的には、いろいろな方のお話のシーンより何より(というか、お話などと相まって、なのかな?)この調理のシーンがとても印象的でした。

集中して作られている感じがひしひしと伝わって来て、それは素材の様子や状態、いまだという火を入れる頃合いなどなど、きちんと素材と向き合っているのだろうなあという、そんな感じがとてもよく伝わって来たのです。
そして向き合っているその料理達は、もちろんその後誰かの口に入るわけで、そうした食べてくれるひとがいるのだという、いま作っている先にあるもの、、そういうところも感じながら作られている、、そんな感じがしました。

て、書いていて自分でもどう言葉で伝えればいいのかよく分からなくなって来たのだけど、、なんとなく伝わるかな?むむ。。^〜^;

「eatrip」。人と食を巡る、映画のかたちをした、ごはん。
10月にまた、恵比寿ガーデンシネマで上映されるようです。






仕事のある朝はいつも、温かい豆乳にインスタントコーヒーを入れて頂きます。

ドリップやサイフォンで丁寧にいれたコーヒーはやっぱり美味しいけれど

手軽なインスタントコーヒーは なんだかんだと活躍♪

そんなコーヒーには、いつも目と口がある我が家。

蓋を開ける度になんだかフフと笑ってしまうので何年もやめられません。

この子は一体何代目かしら。


・・レシピブログ参加中です。よかったらピコとお願いします☆



おやすみの昨日。
お昼頃、以前吉祥寺のケーキ屋さんで共にお仕事をしたSさんが、美味しそうなパンとアイスクリームを手に、我が家に遊びに来てくれた♪

アスパラガスとベーコンのトマトパスタを作り、お土産のパンを添えてのんびりと一緒にランチ&お茶をして夕方まで過ごした。

パンは4種類あって、トマトを仕込み水につかったものや、生バジルを練り込んだもの、プレーンのバケットに、ぎっしりとクランベリーの入ったものと盛りだくさん。
全種類少しずつ頂いて、どれもとっても美味しかった♪

食後にはアイスクリームもぱくりとし、こちらもまた美味しかった♪しあわせ〜♪^v^
Sさんご馳走さまでした。

   。
   。
   。

Sさんと過ごした後、共に働いた昔のことをぼんやりと振り返ってみたりする。

そこで働いていたのはもう何年も前のことだけれど、アルバイトで大学生の時に4年弱、そして社員になり何故だか成り行きで店長として丸5年の、合わせて約9年。

営業時間も長くほぼ年中無休だったから、学生の時はさておき、社員の5年間は かなり多くの時間をそこで過ごした。よく思いだせないけど、、ちょうど人の入れ替わりがあり、スタッフ不足だったこともあって、特に最初の2〜3ヶ月に限っては一ヶ月の労働時間が380時間とか、、なんかすごいことになっていたんだよな。ひー恐ろしい。。

始めの一年半は実家から1時間以上かけて通っていたので、終電に間に合わなくなることも多く、他のスタッフにばれぬよう夜中は店のソファでこっそり仮眠し、始発で帰ってシャワーを浴びて、少しゆっくりしたらまたすぐ支度して家を出る、なんてことも何度もあった。

大変だったけれど、そうはいっても投げ出すことも出来ず、なんだかんだ頑張ってみた。実際5年間ずっと物凄く忙しかったわけではないし、その後の仕事のベースとなる 随分と色々なことを経験させてもらえて有り難かった。それにもともとすきな人ばかりだったのに加え、ある時期からは当時あった4店舗とも、自分で面接して採用したスタッフばかりだったので、みんな可愛くて大好きだったし楽しかった。

とはいえ、もう一度やれと言われたらそれは自信ない。そもそもあたしは頼りがいのある方では無いし特に面倒見が良い方でも無い。。いや、そもそもまず体力が無理。。汗

あの日々はあの日々で大切だけれど、でも月日が経ち、いまとなって気付くのは、もっと自分をいたわり、相手もいたわってあげられたらよかったなあということ。
そしてそれは、だれかと落ち着いてゆっくりと過ごしたりごはんを食べたりする時間でもあったんじゃないかなということ。もちろん、そうした時間が全く無かったわけではないけれど、でも心はいつも忙しかったと思う。

その後も、あたしがこれまでにしてきたいくつかの仕事は全て「食」と「ひと」とに関わることなのだけれど、誰しもの身近にあるこのふたつは、身近な分 なんて奥深いんだろ。

・・なんて思う昨日でした。

ああ、それにしても今日も良い天気。仕事も何やらあるけれど、今日も一応お休みです♪
昨日頂いたパンを添え、そろそろランチでも食べよう。

なんだかつらつらと長くなりすみません。ただのつぶやきです。コメントなど気になさらず!
みなさまも良い休日を♪




春の宴に来てくれたyuka ちゃんから、春の便りが届いた。
ところどころ、桜型に切った薄紙が貼られていてとても可愛らしい。

彼女との出逢いは数年前の春で、相棒B氏と親友aki&moと4人、大好きな吉祥寺「浜やん」で呑んでいたときのこと。たまたま隣り合わせた二人組のうちのひとりがyukaちゃんだった。(・・もうひとりの「ジマくん」も最高の友なのだけれど、、今日は省く!笑)

二人とはすぐに意気投合して仲良くなり、その数週間後には再び会ってみんなで呑み
、以来とてもとても仲良くしている。

本当に可愛らしくて優しくてお調子者で、きらきらと美しい心の持ち主 yukaちゃん。
ほわんと柔らかな容姿で時々吐く”毒”も絶妙に愉快で楽しくて、お酒も異常に強い!
スリムなのに物凄くたくさん食べて、いつも美味しい美味しいと、本当に美味しそうにもりもりと食べてくれるその姿に、あたしはなんだか勇気づけられたりする。

歳は8〜9歳くらい離れているのかな?(わからん。。^c^)
いまではみ〜〜〜んなの妹分という感じの、家族のような存在のひとり。

   。
   。
   。

この春から、高い志をもって新たな仕事に踏み出した彼女。

その屈託の無い笑顔で
強くまっすぐな想いで
そしていつもの優しい心遣いで
彼女を必要とする多くの方の支えになることと思います。

頑張ってな〜yukaちゃん。
でも無理せずにね。
なんだかくたびれたなーと思ったらいつでも、うちにごはんを食べにおいで。

温かい便りをありがとう。^v^

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9]
日々のつぶやき
 twilog:
カレンダー
05 2020/06 07
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
メールフォーム
お仕事のご依頼、教室のお申し込みやお問い合わせ、メッセージ等はこちらからお願いします^v^ ↓
掲載誌、サイト
お仕事させていただいた雑誌やサイトのご紹介です。下記以外にも、こちらよりご覧いただけます。→
2014年7月「クリアアサヒプライムリッチ」スペシャルコンテンツにて、夏の和食レシピ制作とスタイリングを担当しました。

2013年8月発売「暮らし上手の副菜手帖」でお鍋ひとつでつくれる主菜と副菜をご紹介しています。

2013年7月発売「nid 28号」キッチンと愛用道具をご紹介しています。

2013年2月発売「暮らしの定番77」にて、キッチンの愛用品についてご紹介しています。

2013年2月 マルコメ(株)さまのウェブサイト内にある「発酵美食」というwebマガジンの取材をお受けしました。甘酒についてお話しています。

2013年2月発売「暮らしの手間ひま 365」にて、日々の道具のお手入れなどをご紹介させていただきました。

2012年12月発売「暮らし上手の定番和食」で、茶碗蒸しをはじめとしたたまご料理のご紹介をしています。

2012年12月発売「暮らし上手の贈りもの365」にて、わたしの贈り物の愛用品を掲載していただきました。

2012年10月25日発売「Hanako」1029号にて、マッコリに合うおつまみと、マッコリカクテルのレシピを担当させて頂きました。

2012年10月「R不動産toolbox」に「暮らしのトンテン」のインタビュー記事が掲載されました。

2012年9月「Anecan」の「さあLet's 菌活!」という特集にページにレシピ提供いたしました。

2012年7月「コラ活」サイト内の「ハリUPレシピ」にレシピ提供いたしました。

2012年6月28日発売 「anan特別編集 恋と幸せが舞い込む片づけ&収納アイデア」に、以前暮らしていたお部屋が掲載されています。

2012年6月26日発売 「暮らし上手の発酵食」の「だから、毎日、発酵食。」という特集ページで、塩麹について担当させて頂きました。

2012年5月24日発売 「Hanako」1019号の「食の賢者にアンケート!わたしのリピート買いリスト」というコーナーにて、アンケートにお答えさせて頂いています。

ヤマサ醤油さまのHPにて、「コラーゲンぷるんぷるんジュレ」を使用した発酵食レシピを紹介させて頂いています。2012.5.

ディノス(dinos)さまのサイト内、Hot dinosのBody&Soulというコーナーにて、記事監修と、塩麹の作り方&塩麹を使ったレシピをご紹介しています。2012.5.

2012年3月7日発売の「anan」の「達人たちの”気持ちいい部屋”拝見!!」というコーナーに、我が家のリビングが掲載されています。…★

2011年11月21日発売 「食べようびvol.4」で「キッチングッズの新トリセツ」というコーナーを担当させて頂きました。

2011年7月13日発売 「女子キッチン」に我が家のキッチンが掲載されています。

 
    ★レシピブログ参加中です★   

リンク、トラックバックフリーです。コメントや下記メールフォームにてお知らせ頂けるとありがたいです。(こちらと関係の無いコメントやトラックバックは予告なく削除させて頂くことがあります) レシピ及び画像、記事の無断転載はご遠慮下さい。

これまでの記事
ブログ内検索
ブログ内で検索したいキーワード、食材などはこちらをお使いください  ↓  ↓  ↓
バーコード
Friends&Favorite
忍者ブログ[PR]