忍者ブログ
≪ Newer - HOME - Older ≫



昨日は女の子4人での料理教室。そしてそのまま宴、、という流れでした。^c^
あたしの仲良しのお友達akiが、友人たちを誘って参加してくれたので、4人のうち3人は初対面だったのだけれど、いや〜〜〜〜とっても楽しかった♪
みんなとっても楽しくて明るくてにこにこしてて、何やらあったか〜い感じでした。
つくづく笑顔のパワーってすごいなあ〜って思ってしまった♪にこにこ顔をみているだけで
しあわせなきもちになります。

教室でのお料理は全部で4品。
その後はちょこちょことつまみを作ったり、お土産にと持って来てくれたチーズをみんなでつついたり。。ビール、ワイン、梅酒などなど、みんなで気ままに飲みました。

今回の教室でのメニューは以下の4品。

1)鶏手羽元の黒酢煮込み
2)ゴーヤとアボカドのわさびマヨネーズ和え
3)焼きピーマンとピータンのピリ辛中華風和え
4)茄子とゴーヤの肉味噌炒め


特に好評だったのは「鶏手羽元の黒酢煮込み」でした。
これはこの夏初めて作ってみたお料理なのだけれど、あたしもこれ大好きです☆
とっても簡単で失敗なしのレシピなので、味も好評でしたが、この簡単さもまた、人気の理由のひとつかな。黒酢の風味が程よく、夏っぽい一品。8月の教室でも登場すると思いますが、その際にはまた別のワンポイントをお伝えするとして、、こちらにはレシピをupしておきます。あ!お写真はまた改めて。。 →2008/07/29upしました☆



〜鶏手羽元の黒酢煮込み〜
材 料:4人分
    鶏手羽元 8〜12本 →余分な水気を除いて竹串などで全体に穴をあけておく

    ★以下調味液:全て鍋に入れておきます
    にんにく 2片 →皮を剥いて包丁の腹でつぶしておく
    パクチーの根 1〜2本(無ければ葱の青い部分) →包丁の腹でつぶしておく
    生姜の皮 適量(または皮付きスライス 熱さ2mmで2枚程度)
    赤唐辛子 2本 →まるごと使用
    きび砂糖 大さじ2
    醤油 大さじ2
    ナンプラー 大さじ4
    黒酢 大さじ4
    水600cc


作り方:1)フライパンを温め、鶏手羽元を色よく焼き、調味料全てを入れた鍋に移し
    強火にかける(焼く際に油をひく場合は油をしっかり温めてから焼きます)

    2)アクが出たら取り除き、火を弱めてコトコトと40〜50分煮込み、
    その間、アクが出たら丁寧に取り除く(蓋はしない)

    3)味を見て足りなければごく軽く、ふり醤油をして出来上がり☆
    ※お好みで焼いた葱や獅子唐などを加えて、一緒にさっと煮込んでも美味しい


memo:鶏肉の水気や脂身は、臭みの原因になるので除いておきます。竹串やフォークなどで穴をあけておくと、火通りも良くなるし、焼き縮みを防ぐ事ができます。
肉の脂が少ないような場合、またフライパンの材質によっては、焼く際に油をしいてください。その場合にはしっかりと油を熱してから焼きます。
焼き葱や獅子唐なども一緒に煮込む場合には、一煮立ちして最初のアクを除いた後に加えます。(アクが張り付いたりするので)最後のふり醤油は、すぐに食べるときのみ。しばらく置く場合は、しっかりと味が染みていくのでレシピの分量で十分です。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
みっこせんせい!!!
みんなでみっくんの一挙手一投足にオオオといちいち感銘をうけながら、おいしそーやら、お腹すいたやら、ビ、ビールゥゥやらと賑やかでにこにこしいお教室だったね☆

そしてデモ形式、やはりスバラシイ!
見ながら質問もしやすいし、全体を確認できるから、出来上がってく過程や豆知識をみんなで共有できるものね。
毎日みてたいくらいよ~~(毎日食べたいだけかも・・エヘヘ)

そう、お教室なのにね。そして初めての生徒さんばかりなのに、宴がああも盛り上がっていいんだろかってくらい、むちゃむちゃおもしろかったねぇーーー!!!

我が家の黒酢、さっそく活躍の場ができて嬉しいな。
また作ったらご報告させてね、我々生徒一同、素敵な一日に心から感謝しております。

せんせいありがとうっっ
aki 2008/07/30/Wed/12:52:16 編集
あっこちゃん!!!!!!!
aki〜〜♪
この前もありがとうねえ。
教室もなんだかとってもリラックスで楽しかったし
なにより宴が楽しかったね〜〜〜〜〜〜!!!!!
普通〜〜〜〜に、前からのお友達のような気楽さで、本当にいい時間だったよう。
ありがとうね〜〜〜〜〜〜〜〜〜!^3^ー☆

黒酢の、うっかり写真とり忘れたわ。
また今週作ってみて写真も撮ってみようと思う。フフ。
あれさ、キャンプとかでもつくれちゃうね。
今週末は涙流してお留守番&仕事だけれど、また今度本当に本当に行こうねっ♪

いつもありがとう!ラブ!!
さとみ URL 2008/07/30/Wed/15:56:52 編集
遅ればせながら。。。
先日はありがとうございました☆
初めてお邪魔したのに、心地よいインテリアとみっくん先生の優しいまなざしで随分とずーずーしいくらいゆっくり、そして大笑いして過ごしちゃいました。。
何も手伝わず気の利かない私、帰りにチョビっと反省してましたー。てへ。

あの日は料理の手際の良さ、人を和ませるスペシャルに優しい眼差し、そして何といってもサプライズチャーハンと本当に感動の一日でした!
憧れちゃうわー。

忘れないうちに!と翌日に黒酢煮込みピーマンの中華風和えを作ってみました。黒酢がなければバルサミコでも可とおっしゃっていたのでバルサミコで、ピータンがなかったので和え物はきゅーりと赤P、ミドPで。あっきーがいっていたグリルで焼くというのも試してみました! ただ張り切って赤トウをたくさん炒め過ぎ、チョイ辛めでしたが。。旦那クンにも喜んでいただきました!

いやーん、ここでも私ったらおしゃべりしすぎっ。こんな長いコメントを。お許しをー。

また、料理のウデとインテリアを拝みに行きたいでーす。ありがとうございました☆☆☆

えりつぃん 2008/08/02/Sat/22:29:01 編集
えりぽ〜ん!
わ〜コメントありがとう〜!嬉しい♪

こちらこそ、この前ははるばるありがとう!!
暑いキッチンでみんなでワイワイ、、本当〜〜〜〜に楽しかった!!
みなさん本当に、にこにこオーラが素敵です。^c^

しかも、翌日早速作ってくれたなんてうれしい!
本当に本当に、よかったら是非是非是非!また来てくださいませ〜〜〜!
こころからお待ちしてます!!

しかし宴もたのしかったね〜。
なんかあたしも妙に落ち着いてしまった。
えりぽんもくつろいでくれたなら嬉しい限りです。

また会えるの楽しみにしているね。本当にありがとう!
さとみ URL 2008/08/02/Sat/23:42:17 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[60] [59] [58] [57] [56] [55] [54] [53] [52] [51] [50]
日々のつぶやき
 twilog:
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 9 10 12 13
14 15 16 17 19 20
21 22 23 25 26 27
28 29 30 31
メールフォーム
お仕事のご依頼、教室のお申し込みやお問い合わせ、メッセージ等はこちらからお願いします^v^ ↓
掲載誌、サイト
お仕事させていただいた雑誌やサイトのご紹介です。下記以外にも、こちらよりご覧いただけます。→
2014年7月「クリアアサヒプライムリッチ」スペシャルコンテンツにて、夏の和食レシピ制作とスタイリングを担当しました。

2013年8月発売「暮らし上手の副菜手帖」でお鍋ひとつでつくれる主菜と副菜をご紹介しています。

2013年7月発売「nid 28号」キッチンと愛用道具をご紹介しています。

2013年2月発売「暮らしの定番77」にて、キッチンの愛用品についてご紹介しています。

2013年2月 マルコメ(株)さまのウェブサイト内にある「発酵美食」というwebマガジンの取材をお受けしました。甘酒についてお話しています。

2013年2月発売「暮らしの手間ひま 365」にて、日々の道具のお手入れなどをご紹介させていただきました。

2012年12月発売「暮らし上手の定番和食」で、茶碗蒸しをはじめとしたたまご料理のご紹介をしています。

2012年12月発売「暮らし上手の贈りもの365」にて、わたしの贈り物の愛用品を掲載していただきました。

2012年10月25日発売「Hanako」1029号にて、マッコリに合うおつまみと、マッコリカクテルのレシピを担当させて頂きました。

2012年10月「R不動産toolbox」に「暮らしのトンテン」のインタビュー記事が掲載されました。

2012年9月「Anecan」の「さあLet's 菌活!」という特集にページにレシピ提供いたしました。

2012年7月「コラ活」サイト内の「ハリUPレシピ」にレシピ提供いたしました。

2012年6月28日発売 「anan特別編集 恋と幸せが舞い込む片づけ&収納アイデア」に、以前暮らしていたお部屋が掲載されています。

2012年6月26日発売 「暮らし上手の発酵食」の「だから、毎日、発酵食。」という特集ページで、塩麹について担当させて頂きました。

2012年5月24日発売 「Hanako」1019号の「食の賢者にアンケート!わたしのリピート買いリスト」というコーナーにて、アンケートにお答えさせて頂いています。

ヤマサ醤油さまのHPにて、「コラーゲンぷるんぷるんジュレ」を使用した発酵食レシピを紹介させて頂いています。2012.5.

ディノス(dinos)さまのサイト内、Hot dinosのBody&Soulというコーナーにて、記事監修と、塩麹の作り方&塩麹を使ったレシピをご紹介しています。2012.5.

2012年3月7日発売の「anan」の「達人たちの”気持ちいい部屋”拝見!!」というコーナーに、我が家のリビングが掲載されています。…★

2011年11月21日発売 「食べようびvol.4」で「キッチングッズの新トリセツ」というコーナーを担当させて頂きました。

2011年7月13日発売 「女子キッチン」に我が家のキッチンが掲載されています。

 
    ★レシピブログ参加中です★   

リンク、トラックバックフリーです。コメントや下記メールフォームにてお知らせ頂けるとありがたいです。(こちらと関係の無いコメントやトラックバックは予告なく削除させて頂くことがあります) レシピ及び画像、記事の無断転載はご遠慮下さい。

これまでの記事
ブログ内検索
ブログ内で検索したいキーワード、食材などはこちらをお使いください  ↓  ↓  ↓
バーコード
Friends&Favorite
忍者ブログ[PR]