忍者ブログ
≪ Newer - HOME - Older ≫


にんにくと一緒にきのこを炒めてハーブとトマトでコトコト煮込んだら、
あとは蛸を加えて一煮立ちさせ味を整えるだけ♪

茹で蛸を使っているのでとっても簡単♪
きのこやトマト、ハーブの旨味がたっぷりの一品です。

この日はアボカドとリーフのサラダに、クラッカーを添えて頂きました。
美味しかった!ご馳走さまでした。^人^

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

〜蛸ときのこのトマト煮〜

【材 料】つくりやすい分量
茹で蛸…200g
にんにく…1片
しいたけ…1パック
エリンギ…1パック
しめじ…1パック
オリーブオイル…小さじ2
白ワイン…大さじ1
ドライバジル…小さじ1/2
お好みのハーブ…適量
(今回はドライのオレガノ、タイム、ローズマリー、マジョラムを各小さじ1/2使用)
トマト水煮缶…1缶
あればトマトピューレ…大さじ1
塩または塩麹()…少々

【作り方】
1)にんにくは芯を除きみじん切りにする。きのこ類は石突きを除き、しめじは食べやすい大きさにほぐし、エリンギと椎茸は3〜4mmの厚さに切る。蛸は2〜3mm厚さのスライスにする。
2)鍋ににんにくとオリーブオイルを入れ、弱火で香りが出るまで加熱したら中火にしてきのこ類を加えてしんなりするまで炒める。
3)白ワインを加えアルコール分を飛ばしたらトマト缶とハーブ類(あればトマトピューレも)を加える。沸騰後は弱火で煮詰め、蛸を加えて一煮立ちさせたら味をみて塩または塩麹で味を整える。

【memo】
冷蔵庫で2〜3日もちます。きのこ類は蛸の食感と合うように、少し厚めに切ります。蛸に塩気があるので、味つけは最後に味をみながらします。塩でokですが、塩麹を使うとより旨味が加わります。お好みでにんにくと一緒に赤唐辛子を炒めてピリ辛にしても美味しい。



ハーブは好きなものでokですが バジルだけはぜひ!あれば生バジルの方がより美味しいだろな。^q^

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

年が明けて、もう6日。
すっかりお正月気分は抜け、みなさまお仕事がスタートしている頃かと思います。

あたしは料理教室の講師の仕事は来週からで、いまは自宅で何やらコツコツと他の仕事や雑務を片付けています。そういえばセールとかも無縁です。欲しいものはそれなりにあるんだけどね〜〜。。^っ^

そして明日と明後日は、早速 宴も開催です。
ぼちぼち仕込みに取りかかろうかな♪
みなさまもよい一日をお過ごしくださいネ。

 12月1日出版いたしました
「美人をつくる発酵食レシピ 塩麹・甘酒・ヨーグルト・納豆」
 小石原はるか・柚木さとみ 共著
 定価1365円・A5判・並製・オールカラー88ページ
 Amazonさんはこちら。→


  
PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[686] [685] [684] [683] [682] [681] [680] [679] [678] [677] [676]
日々のつぶやき
 twilog:
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
2 3 4
5 6 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
メールフォーム
お仕事のご依頼、教室のお申し込みやお問い合わせ、メッセージ等はこちらからお願いします^v^ ↓
掲載誌、サイト
お仕事させていただいた雑誌やサイトのご紹介です。下記以外にも、こちらよりご覧いただけます。→
2014年7月「クリアアサヒプライムリッチ」スペシャルコンテンツにて、夏の和食レシピ制作とスタイリングを担当しました。

2013年8月発売「暮らし上手の副菜手帖」でお鍋ひとつでつくれる主菜と副菜をご紹介しています。

2013年7月発売「nid 28号」キッチンと愛用道具をご紹介しています。

2013年2月発売「暮らしの定番77」にて、キッチンの愛用品についてご紹介しています。

2013年2月 マルコメ(株)さまのウェブサイト内にある「発酵美食」というwebマガジンの取材をお受けしました。甘酒についてお話しています。

2013年2月発売「暮らしの手間ひま 365」にて、日々の道具のお手入れなどをご紹介させていただきました。

2012年12月発売「暮らし上手の定番和食」で、茶碗蒸しをはじめとしたたまご料理のご紹介をしています。

2012年12月発売「暮らし上手の贈りもの365」にて、わたしの贈り物の愛用品を掲載していただきました。

2012年10月25日発売「Hanako」1029号にて、マッコリに合うおつまみと、マッコリカクテルのレシピを担当させて頂きました。

2012年10月「R不動産toolbox」に「暮らしのトンテン」のインタビュー記事が掲載されました。

2012年9月「Anecan」の「さあLet's 菌活!」という特集にページにレシピ提供いたしました。

2012年7月「コラ活」サイト内の「ハリUPレシピ」にレシピ提供いたしました。

2012年6月28日発売 「anan特別編集 恋と幸せが舞い込む片づけ&収納アイデア」に、以前暮らしていたお部屋が掲載されています。

2012年6月26日発売 「暮らし上手の発酵食」の「だから、毎日、発酵食。」という特集ページで、塩麹について担当させて頂きました。

2012年5月24日発売 「Hanako」1019号の「食の賢者にアンケート!わたしのリピート買いリスト」というコーナーにて、アンケートにお答えさせて頂いています。

ヤマサ醤油さまのHPにて、「コラーゲンぷるんぷるんジュレ」を使用した発酵食レシピを紹介させて頂いています。2012.5.

ディノス(dinos)さまのサイト内、Hot dinosのBody&Soulというコーナーにて、記事監修と、塩麹の作り方&塩麹を使ったレシピをご紹介しています。2012.5.

2012年3月7日発売の「anan」の「達人たちの”気持ちいい部屋”拝見!!」というコーナーに、我が家のリビングが掲載されています。…★

2011年11月21日発売 「食べようびvol.4」で「キッチングッズの新トリセツ」というコーナーを担当させて頂きました。

2011年7月13日発売 「女子キッチン」に我が家のキッチンが掲載されています。

 
    ★レシピブログ参加中です★   

リンク、トラックバックフリーです。コメントや下記メールフォームにてお知らせ頂けるとありがたいです。(こちらと関係の無いコメントやトラックバックは予告なく削除させて頂くことがあります) レシピ及び画像、記事の無断転載はご遠慮下さい。

これまでの記事
ブログ内検索
ブログ内で検索したいキーワード、食材などはこちらをお使いください  ↓  ↓  ↓
バーコード
Friends&Favorite
忍者ブログ[PR]