忍者ブログ
≪ Newer - HOME - Older ≫



「月兔印」のポット。つきうさぎじるし。業界では「ゲット」と呼ぶらしい。

一目みたときから欲しくて、でもやかんを持っていたのでずっと買わずにいたもの。

ある日やかんを駄目にしてしまったとき、迷わずこの子を購入した。

前のやかんをなぜ駄目にしてしまったか。

それは「空焚き」です。。。

珈琲でも飲もうと火にかけて、ぼんやりしているうちに奇麗に忘れてしまう。

あたしはこれまでに4〜5回そういうことをしている。。恐ろしい。。というか、おばか。

仕事はミスが無い方だと思うのだけれど?、私生活はどうにも抜けている。

幸い大事には至らずに済んできたけれど、そのなかで二個のやかんが犠牲者になった。。

ある日火にかけたまま案の定忘れてしまい

ハッと気付いて慌てて見てみると やかんの底は真っ赤っかになっていた。

そっと火を消し、冷めるのを待ち、それから取っ手を持ったらぼろぼろと底が抜け落ちた。

ひ〜〜〜〜〜。。。。。ごめんなさい!。。。。。

無惨に砕けたそのやかんをみてこころの中でそう言った。

そうして5〜6年前に我が家にやってきたのがこの子。

愛らしいデザイン。楚々とした佇まい。つやつやしたほうろうの質感。うさぎのマーク。

どれもぐっとくる。

実はこの子でも二度も空焚きしてしまった。

でも、生まれてくる過程で800〜850度の焼成釜をくぐりぬけてきたこの子は

そんなあたしの駄目さを受け入れて尚、ぴんぴんとしている。

その強さにつくづく惚れ惚れとしたあたしは、自分の不注意さに深く反省し

以来空焚きすることが無くなった。(はず!。。。もうずっとしていない!)

二度の空焚きで細かい「すす」がついてしまったのだけれど、

お友達の「あやちゃん&つとむくん&息子ほまれ」ファミリーの家に遊びに行った時

お手入れとして重層の入った水につけておくとするりと服を脱いだみたいに奇麗になるよ、

と教えてもらった。(あやちゃんのおうちにも白い月兔印のポットがある♪)

そうして試したら本当にするりつるりと奇麗になった!!

もう二度と空焚きはしません。これまでの二つの子たち、本当にごめんなさい。

この子は一生大切にします。

あやちゃんのおうちの子も元気かな。今年から小豆島での暮らしをしている彼ら。

きっとあのポットで、美味しい珈琲でもいれているんだろな。^v^

連れ帰った数年前、シールは湯沸かし器にペタした。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
あたしも先日空焚きにてやかんを駄目にしてしまい、何かないかな~と思っていたまさにそのときにさときっちんにて兎印のほうろうポットを知り・・。
いいなぁ、欲しいなぁと思いつつ過ごしていたら、
近所の行きつけの珈琲屋さんにて発見!!
昨日、赤を買いました。
お揃いで~す♪
MIHO 2008/10/03/Fri/21:10:28 編集
MIHOちゃ〜ん
わお〜お揃いなのね〜嬉しい!

しかし、、空焚き要注意だよね。
それもまたMIHOちゃんへの親近感なんだけどさ。わはは。

でもね、このうさぎちゃんは本当にいいよ〜〜
持つところが熱くなるけど、そんなのもまたいいなあ、、ってね。よくわからんけど。笑

なんにしてもお揃いうれしい〜♪^c^
赤、MIHOちゃんにぴったりだね!
さとみ URL 2008/10/04/Sat/01:11:19 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[105] [104] [103] [102] [101] [100] [99] [98] [97] [96] [95]
日々のつぶやき
 twilog:
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
2 3 4
5 6 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
メールフォーム
お仕事のご依頼、教室のお申し込みやお問い合わせ、メッセージ等はこちらからお願いします^v^ ↓
掲載誌、サイト
お仕事させていただいた雑誌やサイトのご紹介です。下記以外にも、こちらよりご覧いただけます。→
2014年7月「クリアアサヒプライムリッチ」スペシャルコンテンツにて、夏の和食レシピ制作とスタイリングを担当しました。

2013年8月発売「暮らし上手の副菜手帖」でお鍋ひとつでつくれる主菜と副菜をご紹介しています。

2013年7月発売「nid 28号」キッチンと愛用道具をご紹介しています。

2013年2月発売「暮らしの定番77」にて、キッチンの愛用品についてご紹介しています。

2013年2月 マルコメ(株)さまのウェブサイト内にある「発酵美食」というwebマガジンの取材をお受けしました。甘酒についてお話しています。

2013年2月発売「暮らしの手間ひま 365」にて、日々の道具のお手入れなどをご紹介させていただきました。

2012年12月発売「暮らし上手の定番和食」で、茶碗蒸しをはじめとしたたまご料理のご紹介をしています。

2012年12月発売「暮らし上手の贈りもの365」にて、わたしの贈り物の愛用品を掲載していただきました。

2012年10月25日発売「Hanako」1029号にて、マッコリに合うおつまみと、マッコリカクテルのレシピを担当させて頂きました。

2012年10月「R不動産toolbox」に「暮らしのトンテン」のインタビュー記事が掲載されました。

2012年9月「Anecan」の「さあLet's 菌活!」という特集にページにレシピ提供いたしました。

2012年7月「コラ活」サイト内の「ハリUPレシピ」にレシピ提供いたしました。

2012年6月28日発売 「anan特別編集 恋と幸せが舞い込む片づけ&収納アイデア」に、以前暮らしていたお部屋が掲載されています。

2012年6月26日発売 「暮らし上手の発酵食」の「だから、毎日、発酵食。」という特集ページで、塩麹について担当させて頂きました。

2012年5月24日発売 「Hanako」1019号の「食の賢者にアンケート!わたしのリピート買いリスト」というコーナーにて、アンケートにお答えさせて頂いています。

ヤマサ醤油さまのHPにて、「コラーゲンぷるんぷるんジュレ」を使用した発酵食レシピを紹介させて頂いています。2012.5.

ディノス(dinos)さまのサイト内、Hot dinosのBody&Soulというコーナーにて、記事監修と、塩麹の作り方&塩麹を使ったレシピをご紹介しています。2012.5.

2012年3月7日発売の「anan」の「達人たちの”気持ちいい部屋”拝見!!」というコーナーに、我が家のリビングが掲載されています。…★

2011年11月21日発売 「食べようびvol.4」で「キッチングッズの新トリセツ」というコーナーを担当させて頂きました。

2011年7月13日発売 「女子キッチン」に我が家のキッチンが掲載されています。

 
    ★レシピブログ参加中です★   

リンク、トラックバックフリーです。コメントや下記メールフォームにてお知らせ頂けるとありがたいです。(こちらと関係の無いコメントやトラックバックは予告なく削除させて頂くことがあります) レシピ及び画像、記事の無断転載はご遠慮下さい。

これまでの記事
ブログ内検索
ブログ内で検索したいキーワード、食材などはこちらをお使いください  ↓  ↓  ↓
バーコード
Friends&Favorite
忍者ブログ[PR]