忍者ブログ
≪ Newer - HOME - Older ≫


チャーミーさんから届いた鯵は、その日のうちに南蛮漬けになりました♪

お野菜た〜〜〜〜っぷり!
紫玉葱も人参もピーマンも、みんなチャーミーさんのお野菜です。

甘さ控えめ、柚子果汁をたっぷり使った南蛮漬け。
美味しかった〜♪ご馳走さまでした♡^人^

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

〜鯵の南蛮漬け〜

【材料】
鯵…10尾
紫玉葱(中:1個あたり約100g)…5個
人参…約1本
ピーマン…6個
[A]
米酢…大さじ6
柚子果汁…大さじ6
きび砂糖…大さじ3
醤油…大さじ3
赤唐辛子…1本

塩…小さじ1
片栗粉、揚げ油…適量

【作り方】
1)鯵はぜいごをとり、鱗をとり3枚におろす。身に塩を振り15分程おく。紫玉葱は繊維に沿った薄切りにして水につけ、軽くもみ洗いして水気をよくきっておく。人参はピーラーで薄くする。ピーマンは繊維に沿った細切りにする。赤唐辛子は種を除き細く輪切りにする。バットに[A]を合わせておく。
2)油を170度の中温にあたためる。鯵から水が出たらペーパーでしっかりと拭き取り、片栗粉をまぶして油でカラリと揚げる。
3)鯵の油をよく切り、熱いうちに野菜と共に[A]に漬ける。粗熱がとれたら冷蔵庫に入れ一晩休ませる。

【memo】
鯵に塩をふり、しっかりと臭み(水気)を出して拭き取るのがポイントです。片栗粉は余分な粉はしっかりとはたきましょう。我が家の南蛮漬けは甘みが少なく酸味がしっかりあります。とはいえ酸味の半分は柚子果汁なので、ツンツンとした酸味は然程強くありません。酸味に弱い方は、柚子果汁以外の[A]を火にかけ、一煮立ちさせてもok。柚子果汁は風味が損なわれるので加熱はせず、後から加えてください。


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。



あたしのつくる南蛮漬けは、とにかく野菜がもりもり!
食感が玉葱と合うように、人参をピーラーでむくのが気に入っています♪

仕込んだ南蛮漬けはこのバット2つ分。
たっぷり作ったので、相棒B氏のおうちにもお裾分けしました。

冷たく冷やした南蛮漬けは、さっぱりと頂けて暑い時期のご馳走だな〜と思いました。

それにしても鯵もお野菜も抜群に美味しかった!!!
チャーミーさん、どうもありがとうございます♡^v^/

   。
   。

3連休も今日でおしまい。
みなさんどこかにお出掛けしたのかな♪

すっかり夏本番!という陽気だけれど、みなさま熱中症には十分注意してくださいネ。



 12月1日出版いたしました
「美人をつくる発酵食レシピ 塩麹・甘酒・ヨーグルト・納豆」
 小石原はるか・柚木さとみ 共著
 定価1365円・A5判・並製・オールカラー88ページ
たくさんの方に手にして頂けてとても嬉しく思っております。ありがとうございます。^人^

 
PR
[732] [731] [730] [729] [728] [727] [726] [725] [724] [723] [722]
日々のつぶやき
 twilog:
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 9 10 12 13
14 15 16 17 19 20
21 22 23 25 26 27
28 29 30 31
メールフォーム
お仕事のご依頼、教室のお申し込みやお問い合わせ、メッセージ等はこちらからお願いします^v^ ↓
掲載誌、サイト
お仕事させていただいた雑誌やサイトのご紹介です。下記以外にも、こちらよりご覧いただけます。→
2014年7月「クリアアサヒプライムリッチ」スペシャルコンテンツにて、夏の和食レシピ制作とスタイリングを担当しました。

2013年8月発売「暮らし上手の副菜手帖」でお鍋ひとつでつくれる主菜と副菜をご紹介しています。

2013年7月発売「nid 28号」キッチンと愛用道具をご紹介しています。

2013年2月発売「暮らしの定番77」にて、キッチンの愛用品についてご紹介しています。

2013年2月 マルコメ(株)さまのウェブサイト内にある「発酵美食」というwebマガジンの取材をお受けしました。甘酒についてお話しています。

2013年2月発売「暮らしの手間ひま 365」にて、日々の道具のお手入れなどをご紹介させていただきました。

2012年12月発売「暮らし上手の定番和食」で、茶碗蒸しをはじめとしたたまご料理のご紹介をしています。

2012年12月発売「暮らし上手の贈りもの365」にて、わたしの贈り物の愛用品を掲載していただきました。

2012年10月25日発売「Hanako」1029号にて、マッコリに合うおつまみと、マッコリカクテルのレシピを担当させて頂きました。

2012年10月「R不動産toolbox」に「暮らしのトンテン」のインタビュー記事が掲載されました。

2012年9月「Anecan」の「さあLet's 菌活!」という特集にページにレシピ提供いたしました。

2012年7月「コラ活」サイト内の「ハリUPレシピ」にレシピ提供いたしました。

2012年6月28日発売 「anan特別編集 恋と幸せが舞い込む片づけ&収納アイデア」に、以前暮らしていたお部屋が掲載されています。

2012年6月26日発売 「暮らし上手の発酵食」の「だから、毎日、発酵食。」という特集ページで、塩麹について担当させて頂きました。

2012年5月24日発売 「Hanako」1019号の「食の賢者にアンケート!わたしのリピート買いリスト」というコーナーにて、アンケートにお答えさせて頂いています。

ヤマサ醤油さまのHPにて、「コラーゲンぷるんぷるんジュレ」を使用した発酵食レシピを紹介させて頂いています。2012.5.

ディノス(dinos)さまのサイト内、Hot dinosのBody&Soulというコーナーにて、記事監修と、塩麹の作り方&塩麹を使ったレシピをご紹介しています。2012.5.

2012年3月7日発売の「anan」の「達人たちの”気持ちいい部屋”拝見!!」というコーナーに、我が家のリビングが掲載されています。…★

2011年11月21日発売 「食べようびvol.4」で「キッチングッズの新トリセツ」というコーナーを担当させて頂きました。

2011年7月13日発売 「女子キッチン」に我が家のキッチンが掲載されています。

 
    ★レシピブログ参加中です★   

リンク、トラックバックフリーです。コメントや下記メールフォームにてお知らせ頂けるとありがたいです。(こちらと関係の無いコメントやトラックバックは予告なく削除させて頂くことがあります) レシピ及び画像、記事の無断転載はご遠慮下さい。

これまでの記事
ブログ内検索
ブログ内で検索したいキーワード、食材などはこちらをお使いください  ↓  ↓  ↓
バーコード
Friends&Favorite
忍者ブログ[PR]