忍者ブログ
≪ Newer - HOME - Older ≫


ここ最近、塩麹(しおこうじ)と共によく作っているのが甘酒。
いつも冷蔵庫に入っています。

自家製の甘酒は、市販のものよりもずっと甘くて美味しくてびっくり!
お砂糖入っていないの??というくらいの甘さです。

乾燥麹でも生麹でも作ってみたけれど、味はほぼ一緒。おかゆを炊いてつくるのだけれど、お米に含まれる糖質ってすごいなあと感心してしまいます。
いや、それ以上に麹ってすごい!という方が強いかな。

甘酒はとてもからだにいいそう。
整腸作用もあるし、ビタミンB1、B2、B6、パントテン酸、必須アミノ酸、ブドウ糖などなどが含まれているのだけれど、どうやら病院の点滴とほぼ同じ成分なんだとか。

飲み始めてひと月以上。
最近は寝不足でもなんだか肌の調子がいい気がします。
レシピは、発酵時間や水分量など、調べれば調べるほど、実は絶対にこれ!というものではないようだけれど、参考になればと思います。^c^

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

〜自家製甘酒〜

【材 料】
米…1合
水…600cc〜
麹(乾燥または生)…200g

【作り方】
1)米一合は吸水し、水と共に鍋に入れおかゆをつくる。
2)60度くらいに冷ましてから麹を加え混ぜる。水分が足りなければここで加える。
3)60度くらいに保温し、9時間前後置く(発酵させる)。

【memo】
麹は乾燥タイプであれば手で一粒一粒ほぐしてから使います。発酵は、炊飯器の蓋に箸を挟んで少し開けた状態にし、保温の状態で置いておけばok(炊飯は×です!)。水分の割合や発酵時間など、炊飯器の種類によっても違いがあるようです。こうじの香りがほんのりとし、食べてみて甘みがあれば出来ています。


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

それにしても、手軽に生の麹を買うのはなかなか難しいみたい。
時期によっては扱っているところもあるようだけれど、やはり通信販売が中心になってしまうんじゃないかな。

先月 生の麹を購入し、ここ暫くは生の麹で甘酒や塩麹を作っているけれど、手軽に買えて保存もきく乾燥タイプも使いながら、塩麹と共に長く作り続けたいと思います。

ちなみにあたしが購入したのは以下の二軒。
「まるみ麹本店」さんと、「すずきこうじ店」さんです。参考迄に。^v^

 生の麹はやっぱり香りがいいです!

PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[636] [634] [633] [632] [631] [630] [629] [628] [627] [626] [625]
日々のつぶやき
 twilog:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
メールフォーム
お仕事のご依頼、教室のお申し込みやお問い合わせ、メッセージ等はこちらからお願いします^v^ ↓
掲載誌、サイト
お仕事させていただいた雑誌やサイトのご紹介です。下記以外にも、こちらよりご覧いただけます。→
2014年7月「クリアアサヒプライムリッチ」スペシャルコンテンツにて、夏の和食レシピ制作とスタイリングを担当しました。

2013年8月発売「暮らし上手の副菜手帖」でお鍋ひとつでつくれる主菜と副菜をご紹介しています。

2013年7月発売「nid 28号」キッチンと愛用道具をご紹介しています。

2013年2月発売「暮らしの定番77」にて、キッチンの愛用品についてご紹介しています。

2013年2月 マルコメ(株)さまのウェブサイト内にある「発酵美食」というwebマガジンの取材をお受けしました。甘酒についてお話しています。

2013年2月発売「暮らしの手間ひま 365」にて、日々の道具のお手入れなどをご紹介させていただきました。

2012年12月発売「暮らし上手の定番和食」で、茶碗蒸しをはじめとしたたまご料理のご紹介をしています。

2012年12月発売「暮らし上手の贈りもの365」にて、わたしの贈り物の愛用品を掲載していただきました。

2012年10月25日発売「Hanako」1029号にて、マッコリに合うおつまみと、マッコリカクテルのレシピを担当させて頂きました。

2012年10月「R不動産toolbox」に「暮らしのトンテン」のインタビュー記事が掲載されました。

2012年9月「Anecan」の「さあLet's 菌活!」という特集にページにレシピ提供いたしました。

2012年7月「コラ活」サイト内の「ハリUPレシピ」にレシピ提供いたしました。

2012年6月28日発売 「anan特別編集 恋と幸せが舞い込む片づけ&収納アイデア」に、以前暮らしていたお部屋が掲載されています。

2012年6月26日発売 「暮らし上手の発酵食」の「だから、毎日、発酵食。」という特集ページで、塩麹について担当させて頂きました。

2012年5月24日発売 「Hanako」1019号の「食の賢者にアンケート!わたしのリピート買いリスト」というコーナーにて、アンケートにお答えさせて頂いています。

ヤマサ醤油さまのHPにて、「コラーゲンぷるんぷるんジュレ」を使用した発酵食レシピを紹介させて頂いています。2012.5.

ディノス(dinos)さまのサイト内、Hot dinosのBody&Soulというコーナーにて、記事監修と、塩麹の作り方&塩麹を使ったレシピをご紹介しています。2012.5.

2012年3月7日発売の「anan」の「達人たちの”気持ちいい部屋”拝見!!」というコーナーに、我が家のリビングが掲載されています。…★

2011年11月21日発売 「食べようびvol.4」で「キッチングッズの新トリセツ」というコーナーを担当させて頂きました。

2011年7月13日発売 「女子キッチン」に我が家のキッチンが掲載されています。

 
    ★レシピブログ参加中です★   

リンク、トラックバックフリーです。コメントや下記メールフォームにてお知らせ頂けるとありがたいです。(こちらと関係の無いコメントやトラックバックは予告なく削除させて頂くことがあります) レシピ及び画像、記事の無断転載はご遠慮下さい。

これまでの記事
ブログ内検索
ブログ内で検索したいキーワード、食材などはこちらをお使いください  ↓  ↓  ↓
バーコード
Friends&Favorite
忍者ブログ[PR]