忍者ブログ
≪ Newer - HOME - Older ≫



新宿の思い出横町の中。
以前行った呑み屋さんに、まるまる谷中生姜の入ったつくねがあった。

がぶりとかじって頂くと、ごろりとした生姜がそのまま入っていて、これが程よい辛さと歯応えでとっても美味しく、何より楽しかった♪

生姜大好きっこのあたしは、このつくねがとっても気に入り、早速我が家の宴にも仲間入りさせてみることに。

大きく作り、茎の部分も長く残したこのルックスは、テーブルに出すといつもなんだか盛り上がります。^v^

朝夕がすっかり涼しくなった今日この頃。
体もとっても温まるつくねです。


   。   。   。   。   。


〜谷中つくね〜

材 料:谷中生姜 6本
    ★以下、つくねの材料(☆)はすべてボウルに入れる
    ☆鶏挽き肉(もも)270〜300g
    ☆長葱(白い部分)60g→微塵切り
    ☆おろし生姜 小さじ1
    ☆片栗粉 小さじ4
    ☆醤油 大さじ1
    ☆酒 大さじ1

    サラダ油 小さじ1〜
    酒 大さじ2
    
    ★以下、タレの材料(☆)は合わせておく
    ☆醤油 大さじ1
    ☆黒糖 大さじ1
    ☆紹興酒 大さじ1


作り方:1)ボウルにつくねの材料を全て入れ、あまりこねすぎないように注意して
    全体を均一に混ぜ、6等分にする

    2)つくねのタネを谷中生姜6本に巻き付ける(空気が入らないよう注意)

    3)サラダ油を熱したフライパンに入れ、中火〜強火で表面に焼き色をつける
    ※フライパンで丸く焼くのは難しいので、焼く面を3回に分けて返していくと
    程よく厚みのあるふっくらとした形になります(断面三角:写真参照↓)

    4)全面が焼けたら火を止めて酒を加え、蓋をして弱火で蒸し焼きにする
    ※酒がはねやすいので注意!余分な油があれば軽く拭き取ってから酒を加えます

    5)中まで火が通ったら蓋をとり余分な水分を飛ばし、
    タレの材料を加え、つくねに絡めながらとろみがつくまで加熱する

    6)器に盛り、フライパンに残ったタレを上からかけ、黒胡椒をたっぷりと挽く


memo:つくねの味付けはタネ、タレ共にお好みでアレンジを。鶏肉はこねすぎると固くなるので、あまりこねすぎないようにします。その分まとまりにくいですが、ふっくらと柔らかく仕上がります。また、空気は加熱すると膨張するため、つくねのタネを生姜に巻き付ける際にはなるべく空気が入らないよう気をつけます。あたしは始めにハンバーグの様にタネを両手の間を行ったり来たりさせて空気抜きしてから巻いています。焼くときに茎の部分が焦げるので、アルミホイルをぐるりと巻いておくと、仕上がりが奇麗です(勿論そのままでも大丈夫ですが、ふにゃりとしやすくなります)。厚みのあるつくねなので、しっかりと中まで火を通し、焼き加減の確認は串などを刺してみて透明な汁が出ればok。

断面はこんな感じ。形は自然と三角に。 

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
これが楽しみでいそいそとやってまいりました
食いしん坊です。
やっだ〜
やっぱり想像通り美味しそう!
食べたい〜
卵黄をたっぷりつけてビールと一緒に
あり、かんぱーい!だね。

しかし、谷中生姜というのをこの辺で見た事が無いのだけど
この長ーい生姜の事よね?
これが無かったら普通に、割り箸とかにさすしか
無いのか?!
え〜雰囲気でなぁい。
いい方法無いかしら…
コナ URL 2009/09/16/Wed/08:05:37 編集
さ→コナちゃん
コナちゃんおはよ〜!
ようやくupできたよ〜谷中つくね。^c^
うんうん!卵黄たっぷり、美味しいね〜♪

谷中生姜みないのか〜〜。そう、この長い茎の先に、生姜がくっついているんよ。普通の生姜よりも柔らかいというか、新生姜の、さらに若いものだよ。葉しょうがともいうよ。

割り箸に刺すって、ぎゃはは!雰囲気でないね〜〜!^c^
くらんさんのゴボウ案はいいかも。↓
その場合は無理に生姜をごろりと入れることも無いのかもしれないけど。

・・て、そしたら全然別ものだ。わはは!
さとみ 2009/09/18/Fri/06:54
無題
さとみさん、おはよう~。
想像していたものと違うけれど、美しいな、コレ。

実は谷中生姜ってちゃんと食べたことがないかも。
醤油タレ味も食べたいけれど、塩ダレもよさそう
(@仕事中に妄想中)

卵も入ってないし、ヘルシーだ♪
↓あはは褒めても何もでないぜ~。
来年の梅干し予約ぐらいしか(笑)
のりたま@けいたい 2009/09/16/Wed/09:44:01 編集
さ→のりたまさん
のりたまさん、おはよ~。
想像してたのってどんなだろう〜?^c^
それ作って作って!笑

谷中生姜は「はじかみ」の材料だよ。
シンプルに味噌をつけて食べても美味しいよ〜。

そうそう、玉子入りじゃないんだ、これ。
入れて作ることもあるんだけど、この子は無しにしたの。^^

あとあと!メールありがとう〜!
改めてお返事しまーす♡^c^/
さとみ 2009/09/18/Fri/07:04
無題
 さとみさん、おはよー!

 なんて美しいつくね・・・!
プロにこんなこというの失礼だけど、ほんとさとみさん、センスいいわ~

 軽井沢いってたんだけど、
産直売り場で、特大ズッキーニを見つけ(150円)、重いのに持って帰ってきて、マリネつくったの。
さとみさんに教えてもらった焼きカブマリネの味付けでやったんだけど、評判よかったよ~★
ありがとう!

nana URL 2009/09/16/Wed/10:12:11 編集
さ→nanaさん
nanaさんおはよう〜!

わーんありがとうnanaさん!
嬉しいコメントだわ〜〜〜〜!!

軽井沢、とても素敵な旅だったみたいだね。
読んでいてこちらも清々しい、すっきりとしたきもちになったよ。

そんな軽井沢で買ったズッキーニ、焼きカブマリネの味付けにしてくれたなんてうれしい♪こちらこそありがとう〜!!^c^♥
さとみ 2009/09/18/Fri/07:16
無題
わ!すっごい美味しそうなんだけど!
これ、美味しそうなのはもちろんだけど、出したら盛り上がる事間違いないビジュアル。
ほんと、さとみさんのところに来ると食には色んな要素が必要、というか、あった方食卓が楽しくなる事がたくさんあるんだなぁと思うよ。

谷中生姜は常に見かける訳ではないから見かけたらこれ、って思って作ってみた方がいいかもー。
わー、やってみるー^^

コナさんは「割り箸つくね」で(笑)。
ごぼうを細くしてみる、とか(笑)?
でも、色々遊べそうね。
色々アイディアがわいてくるとすっごく楽しそうだなー、このつくね^^
くらん URL 2009/09/16/Wed/12:51:09 編集
さ→くらんさん
くらんさ〜ん、夕べはどうもありがとう〜!

元祖つくね、美味しかったね。改めて食べてみたら、あたしのよりずっとパンチあったなあ。

そうそう、これはビジュアルがとっても楽しいよね。丁寧につくってこそ、て気がする。でないとホント、ただへにょとした茎が刺さっているだけみたいになっちゃうので。^c^

食にはホント、色々な要素があるよね。
いつも音楽とか照明とか、そういうことも含めてのごはん時間だなあと思う。あ、ひとりのときはそうでもないけどね。えへへ。

つくねは軟骨入りもよく作るけど、ゴボウも美味しいよね。ささがきでたっぷり♪でもホント、なにを入れてもいいんだよね。楽しめるお料理だ!♪^^
さとみ 2009/09/18/Fri/07:24
無題
へぇ~!まるまる入っちゃうんだ!
生姜の食感すきなのわかる(^^)
朝方、涼しくなってきてるから、すすんで食したい!
さとみちゃんも36時間必要じゃない?
バイクは旦那さんの影響だよ☆
minori-mama URL 2009/09/16/Wed/17:32:24 編集
さ→minori-mamaちゃん
みのりちゃ〜んおはよ!
これね、生姜にも程よく火が入って、その食感がまた美味しいし楽しいの!

そちらもやっぱり朝夕は涼しいんだね。
生姜って美味しいよね♪あったまるよー。^^

バイク、旦那様の影響なんだ〜!
ふたりでツーリングとか行ったのかしら。かっちょいい!
あたしは完全に「後ろライダー」です。ワハハ。^c^
さとみ 2009/09/18/Fri/07:54
無題
こんにちは!
谷中しょうがのつくね!すごい!初めて見ました。
美味しそうな焼き具合、生姜の歯ごたえ・・
谷中しょうが どこかで見つけたら 作ってみます。
whitegoma URL 2009/09/16/Wed/21:33:18 編集
さ→whitegomaさん
whitegomaさんおはようございます〜!
コメントありがとうございます!

これ面白いですよね。^^
お店のは軟骨も入ってましたよ。
味付けなどは自由でよいと思うし、なかなか楽しめるお料理です。良かったら試してみて下さいね〜。

whitegomaさんのハンバーグ美味しそうでした♪
久々にブルーチーズソースのお料理が食べたくなりましたよ〜!
さとみ 2009/09/18/Fri/07:58
無題
待ってました~♬
どんな物なんだろうと思ったら、そのままゴロンと使っているとは(@_@)
これは絶対に美味しいですね❤
大人のつくね。
これでビールが飲めたら最高なんだろうなぁって思います。
ビールが飲めない私はガッツリご飯のおかずにしちゃいますヽ(*^^*)ノ
これは父も喜びそう((o(^∇^)o))
七海 2009/09/16/Wed/22:52:55 編集
さ→七海さん
七海さんおはよう〜!
ふふ、そうなの、ごろんと入っているんです、この子。^c^
確かに大人のつくね〜!

七海さんビールは召し上がらないのですね〜。
うんうん、ごはんのおかずとしてもばっちりです〜!
良かったら是非お試しくださいね〜♪
さとみ 2009/09/18/Fri/08:04
無題
さとみちゃーん♪おはよ!
谷中つくねーーー(>_<)
コメント、遅れちゃったー…

でも、待ってました♪
谷中生姜はお味噌つけてポリポリが多かったので
(↑芸がない…)
こやって少し手間をかけると「おおっ!」ってなるよねー♪

この週末、つくりたーい♪
kumakichi URL 2009/09/18/Fri/07:36:34 編集
さ→kumaちゃん
kumaちゃんおはよ〜〜〜!!♡

谷中生姜、お味噌でポリポリは最高だよね〜!^q^
でもそうなの、これおおっ!!て感じ☆
あと、豚肉やベーコンをぐるぐる巻いて焼くのも美味しいよ!
手間もなくらくちんだしネ。^c^

今日はいいお天気だね〜。
横浜、鎌倉、、散策したーい♪
さとみ 2009/09/18/Fri/08:09
作ったよ~
見た目は不格好になってしまったのだけれど、
谷中つくねを作りました~。
旬の谷中生姜の辛みがお肉とたれといい感じにマッチしておいしかった!!!

カラダが暖かくなって、ぽかぽかしちゃいました。
けい URL 2009/09/20/Sun/21:44:28 編集
さ→けいちゃん
けいちゃんこんばんは〜☆
いつもありがとう〜!

柔らかいでしょう、このタネ。^c^
なので焼くときに三角になってしまうんだけど、
でもきちんと仕上がっている様にみえたよ〜!
ばっちりばっちり!

うんうん、体が温まるよね。^^
さとみ 2009/09/22/Tue/01:14
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[312] [311] [310] [309] [308] [307] [306] [305] [304] [303] [302]
日々のつぶやき
 twilog:
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
メールフォーム
お仕事のご依頼、教室のお申し込みやお問い合わせ、メッセージ等はこちらからお願いします^v^ ↓
掲載誌、サイト
お仕事させていただいた雑誌やサイトのご紹介です。下記以外にも、こちらよりご覧いただけます。→
2014年7月「クリアアサヒプライムリッチ」スペシャルコンテンツにて、夏の和食レシピ制作とスタイリングを担当しました。

2013年8月発売「暮らし上手の副菜手帖」でお鍋ひとつでつくれる主菜と副菜をご紹介しています。

2013年7月発売「nid 28号」キッチンと愛用道具をご紹介しています。

2013年2月発売「暮らしの定番77」にて、キッチンの愛用品についてご紹介しています。

2013年2月 マルコメ(株)さまのウェブサイト内にある「発酵美食」というwebマガジンの取材をお受けしました。甘酒についてお話しています。

2013年2月発売「暮らしの手間ひま 365」にて、日々の道具のお手入れなどをご紹介させていただきました。

2012年12月発売「暮らし上手の定番和食」で、茶碗蒸しをはじめとしたたまご料理のご紹介をしています。

2012年12月発売「暮らし上手の贈りもの365」にて、わたしの贈り物の愛用品を掲載していただきました。

2012年10月25日発売「Hanako」1029号にて、マッコリに合うおつまみと、マッコリカクテルのレシピを担当させて頂きました。

2012年10月「R不動産toolbox」に「暮らしのトンテン」のインタビュー記事が掲載されました。

2012年9月「Anecan」の「さあLet's 菌活!」という特集にページにレシピ提供いたしました。

2012年7月「コラ活」サイト内の「ハリUPレシピ」にレシピ提供いたしました。

2012年6月28日発売 「anan特別編集 恋と幸せが舞い込む片づけ&収納アイデア」に、以前暮らしていたお部屋が掲載されています。

2012年6月26日発売 「暮らし上手の発酵食」の「だから、毎日、発酵食。」という特集ページで、塩麹について担当させて頂きました。

2012年5月24日発売 「Hanako」1019号の「食の賢者にアンケート!わたしのリピート買いリスト」というコーナーにて、アンケートにお答えさせて頂いています。

ヤマサ醤油さまのHPにて、「コラーゲンぷるんぷるんジュレ」を使用した発酵食レシピを紹介させて頂いています。2012.5.

ディノス(dinos)さまのサイト内、Hot dinosのBody&Soulというコーナーにて、記事監修と、塩麹の作り方&塩麹を使ったレシピをご紹介しています。2012.5.

2012年3月7日発売の「anan」の「達人たちの”気持ちいい部屋”拝見!!」というコーナーに、我が家のリビングが掲載されています。…★

2011年11月21日発売 「食べようびvol.4」で「キッチングッズの新トリセツ」というコーナーを担当させて頂きました。

2011年7月13日発売 「女子キッチン」に我が家のキッチンが掲載されています。

 
    ★レシピブログ参加中です★   

リンク、トラックバックフリーです。コメントや下記メールフォームにてお知らせ頂けるとありがたいです。(こちらと関係の無いコメントやトラックバックは予告なく削除させて頂くことがあります) レシピ及び画像、記事の無断転載はご遠慮下さい。

これまでの記事
ブログ内検索
ブログ内で検索したいキーワード、食材などはこちらをお使いください  ↓  ↓  ↓
バーコード
Friends&Favorite
忍者ブログ[PR]