忍者ブログ
≪ Newer - HOME - Older ≫



既に登場しているハーブソルトを使ってのじゃがいも炒めは、もう何年も作っている我が家の定番の一品ですが、空豆の時期には必ず空豆で作ります。
そもそも空豆は茹でたり網焼きにしたものより炒めたものが一番すき。^v^

・・といっても、こちらちょいと前、先週作ったもの。^〜^;
空豆もそろそろおしまいでしょうか。アスパラガスやバジルでも美味しいです♪

レシピはじゃがバジルと基本的に一緒なのだけれど。。一応載せておきます。


   。   。   。   。   。


〜空豆とじゃがいものハーブ炒め〜


材 料:じゃがいも 300g程度→よく洗い皮付きのまま大きめの一口大に切り水にさらし
             水気を軽く切り電子レンジで串が通るくらいに加熱
             または蒸篭で蒸してから皮ごと食べやすい大きさに切る
    ベーコン 80g→5mm角くらいの拍子木切り
    空豆 7房くらい(20粒前後)→房から出し薄皮をむいておく
    にんにく 一片→芯を除いて微塵切り
    エキストラバージンオリーブオイル 大さじ2〜
    ハーブソルト(
) 適量


作り方:1)オリーブオイルとにんにく、ベーコンをフライパンに入れ弱火にかけ
    油が温まり香りが出てきたら生の空豆を加えて全体に油が馴染むまで炒る。

    2)じゃがいもを加えて焼き色をつけながら時々フライパンを揺すって炒める

    3)じゃがいもが色付き、にんにくがカリカリになったら火を止め、
    ハーブソルトを削り全体に絡める


memo:ベーコンのカリカリ感はお好みで。じゃがいもは周りをこんがりと焼いた方が香ばしくて美味しいです。炒めると崩れてしまうので、あまりいじらずたまにフライパンを揺すり油を馴染ませつつ、焼き色がついたら面を返す、というようにじっくりと火を入れて仕上げて行きます。にんにくは微塵切りではなくスライスでもいいし、丸ごとのものを包丁の腹で潰してほっこりと仕上げても美味しいです。じゃがいもは、電子レンジ加熱をしたり茹でたりするよりも、蒸篭で蒸かすのがほくほくとして一番美味しく感じます。

アサヒ ザ・マスタースペシャルコラボ|ビールがますます美味しくなる♪美食レシピコンテストへ参加中♪
これはビールに本当に合うのです。^m^
ひとりで何かつまんでビール、、というときに一番登場しているかもしれません。

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
おはよー!
そりゃ、あうでしょ、ビール!
のみすぎるよ(^^)
ポチっ☆☆
そらまめやらグリーンピースやら、マメ
たべたいわぁ。
海いってきまーす!
minori-mama URL 2009/06/18/Thu/06:02:05 編集
さ→minori-mamaちゃん
みのりちゃんおひょー!^c^/・・じゃない、おはよー!(打ち間違えた。笑)

このモニターで頂いたビール飲みやすい!なんだろ、ごくごくごくっとさっぱり飲める気がしたよ。あ、あたしの場合ビールと名のつくものは全てそうなのかもしれないけどさ。わは。

>そらまめやらグリーンピースやら
にゃはは。コナちゃんのグリーンピースすっごく美味しそうであたしも食べた〜イ!!^q^
みんなで宴、ほんとしたいね〜〜!!!

も〜みのりちゃん、バナナケーキもパンもBBQも何もかも、、いつも美味しそうだしちびっこたちは可愛いし海は奇麗だし島の温かい様子も素敵だし、、ほんっとにその空気感のお裾分け、読んでいてハッピーよ〜♪

ニューウェットでの海、いってらっしゃい!(この時間じゃもうとっくに潜ってるだろうけど)
お魚の正面顔、今日も見てるかしら?フフ。
さとみ 2009/06/18/Thu/11:10
無題
おぉ!
うちのと似てる!!!笑
だからじゃが芋とベーコンは一緒って
言ってたのね〜
空豆も美味しそうだわ。
空豆は炒めても美味しいものね。
青エンドウは一番ああやって煮たのが好きかも。
ジャガ芋のソテーってアタシは大好きなのだけど
彼はいまいち芋類が好きじゃないんだよね〜
あ、それでも作りますけど。笑
一応食べるからまだいいかな。
何でも芋を食べると「貧しい気持ちになる…」との事です。
なんじゃそりゃー


コナ URL 2009/06/18/Thu/08:17:07 編集
さ→コナちゃん
コナちゃんおはよ〜!
そそ、似てるでしょ?笑
でもコナちゃんの塩煮の方があたい断然食べたいんですけどぉ〜〜〜!!^q^
ベーコンの旨味も効いててホント美味しそう〜〜。。朝昼晩いつでもいけそうだよね♪

>ジャガ芋のソテーってアタシは大好きなのだけど
>彼はいまいち芋類が好きじゃないんだよね〜

え〜そうなの?しかも

>何でも芋を食べると「貧しい気持ちになる…」との事です。

ぎゃはは!そうなのね〜〜!^c^
でもコナちゃんの料理っていつも洒落ているし、どんなに簡単にささっと作っているものも豪華な感じに仕上がってまっせ〜。センスよね♡
さとみ 2009/06/18/Thu/11:17
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[266] [265] [264] [263] [262] [261] [260] [259] [258] [257] [256]
日々のつぶやき
 twilog:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 17 18 19
21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
メールフォーム
お仕事のご依頼、教室のお申し込みやお問い合わせ、メッセージ等はこちらからお願いします^v^ ↓
掲載誌、サイト
お仕事させていただいた雑誌やサイトのご紹介です。下記以外にも、こちらよりご覧いただけます。→
2014年7月「クリアアサヒプライムリッチ」スペシャルコンテンツにて、夏の和食レシピ制作とスタイリングを担当しました。

2013年8月発売「暮らし上手の副菜手帖」でお鍋ひとつでつくれる主菜と副菜をご紹介しています。

2013年7月発売「nid 28号」キッチンと愛用道具をご紹介しています。

2013年2月発売「暮らしの定番77」にて、キッチンの愛用品についてご紹介しています。

2013年2月 マルコメ(株)さまのウェブサイト内にある「発酵美食」というwebマガジンの取材をお受けしました。甘酒についてお話しています。

2013年2月発売「暮らしの手間ひま 365」にて、日々の道具のお手入れなどをご紹介させていただきました。

2012年12月発売「暮らし上手の定番和食」で、茶碗蒸しをはじめとしたたまご料理のご紹介をしています。

2012年12月発売「暮らし上手の贈りもの365」にて、わたしの贈り物の愛用品を掲載していただきました。

2012年10月25日発売「Hanako」1029号にて、マッコリに合うおつまみと、マッコリカクテルのレシピを担当させて頂きました。

2012年10月「R不動産toolbox」に「暮らしのトンテン」のインタビュー記事が掲載されました。

2012年9月「Anecan」の「さあLet's 菌活!」という特集にページにレシピ提供いたしました。

2012年7月「コラ活」サイト内の「ハリUPレシピ」にレシピ提供いたしました。

2012年6月28日発売 「anan特別編集 恋と幸せが舞い込む片づけ&収納アイデア」に、以前暮らしていたお部屋が掲載されています。

2012年6月26日発売 「暮らし上手の発酵食」の「だから、毎日、発酵食。」という特集ページで、塩麹について担当させて頂きました。

2012年5月24日発売 「Hanako」1019号の「食の賢者にアンケート!わたしのリピート買いリスト」というコーナーにて、アンケートにお答えさせて頂いています。

ヤマサ醤油さまのHPにて、「コラーゲンぷるんぷるんジュレ」を使用した発酵食レシピを紹介させて頂いています。2012.5.

ディノス(dinos)さまのサイト内、Hot dinosのBody&Soulというコーナーにて、記事監修と、塩麹の作り方&塩麹を使ったレシピをご紹介しています。2012.5.

2012年3月7日発売の「anan」の「達人たちの”気持ちいい部屋”拝見!!」というコーナーに、我が家のリビングが掲載されています。…★

2011年11月21日発売 「食べようびvol.4」で「キッチングッズの新トリセツ」というコーナーを担当させて頂きました。

2011年7月13日発売 「女子キッチン」に我が家のキッチンが掲載されています。

 
    ★レシピブログ参加中です★   

リンク、トラックバックフリーです。コメントや下記メールフォームにてお知らせ頂けるとありがたいです。(こちらと関係の無いコメントやトラックバックは予告なく削除させて頂くことがあります) レシピ及び画像、記事の無断転載はご遠慮下さい。

これまでの記事
ブログ内検索
ブログ内で検索したいキーワード、食材などはこちらをお使いください  ↓  ↓  ↓
バーコード
Friends&Favorite
忍者ブログ[PR]