忍者ブログ
≪ Newer - HOME - Older ≫



蒸し暑い日の簡単お昼ごはんは、夏野菜たっぷりの大葉味噌のせうどん。

乾麺のうどんをたっぷりのお湯で茹でたら、流水でしっかりと冷やして水気をきります。一緒に茹でたたっぷりのピーマンと共に盛り、角切りトマトと大葉味噌、炒りごまをのせれば出来上がり♪ごまはかなりたっぷり!が美味しい。

大葉味噌を崩して、よく絡めながら頂きます。
とっても簡単な手抜きごはんだけれど、ここ最近のお気に入り♪
ちょろっと辣油やごま油を垂らしても美味しいです。
大葉味噌は甘口または辛口をお好みで。

ちなみにこの一食に使うピーマンは2個、トマトは1個とたっぷり。
旬のお野菜はぴんぴんしていて、とっても元気な味がする。
おいしかった♪ご馳走さまでした!^人^

   。
   。
   。

そういえば、今日は七夕☆
二十四節気では「小暑 (しょうしょ) 」と呼ばれ、梅雨明けが近く本格的な暑さが始まる頃とされています。これは蓮の花が咲き、蝉の合唱が始まる頃なんだとか。

夏、もうすぐそこだ!



おおのきよみちゃんの個展に行ってきました!と〜〜ってもすてきでした。
初日の様子をupしたので、こちらもよかったらお付き合いください。^^ → 




 
PR



妙なタイトルですが、、こちらは少し前に作ったお昼ご飯。
花椒を効かせた麻婆豆腐の餡だけを、冷たいフォーにたっぷりとのせたものです。

茹でたフォーを流水でしっかりとしめ、ぬめりをよーくよーくすすぎ水気を切ります。
その上にさっと炒めたキャベツとしめじをどっさりのせ、更に餡と白髪葱をのせるだけ。
炒めた野菜に味つけは特にせず、麻婆餡とよく混ぜて頂きます。
ちなみに野菜と餡は熱々です。




上にかけたのは炒りごまと「ぜいたくラー油」なるもの。
これ、花椒がびりっびりに効いていて辛くて美味しい!!
最近?はやりの食べる辣油、というのよりきっと相当辛いです。
これだけでごはんのおかずにはなりません。れっきとした調味料という感じ。
ユウキ食品さんのものです。すごーく気に入ってしまいました。
辛いものが好きな方にはおすすめ♪

それにしてもこのフォー、見た目は地味だけどとっても美味しかった!♪
キャベツとしめじの食感もそれぞれすごくいいし、フォーももちもち。
美味しく頂きました。ご馳走さまです。^人^

   。
   。
   。

なんだか楽しかった先週末。
書きたいことは色々とあるのだけれど、改めてゆっくり書きたいと思います。
みなさんのところにもコメントなどなかなか残せずごめんなさい。
のんびり伺わせて下さいネ。^^



 



5月10日は相棒B氏の誕生日でした。
特にこれといって特別な過ごし方をしたわけではないのだけれど、ごはんは気合いが入りました。^c^

午前中、とりあえずお腹が空いたのでまずはお昼ごはんを食べる事に。
ふたりとも妙にカレーが食べたい!という気分が盛り上がり、野菜をどっさりと乗せたものを作る事にした。

カレー担当はB氏。あたしは素揚げ野菜の担当。
数日前に八百屋さんでたくさんの野菜を買い込んでいたので、とにかくびっくりする程種類がある。全てのせるのは無茶かしらと思いながらも、こういうときって省くことができない。せっかくだもんね〜等といい、家にある殆どの種類の野菜を少しずつ用意した。



それがこちら。用意してから数えてみたらなんと20種類以上!
わお〜。盛り上がるとついついやりすぎてしまうんだよな。

カレー担当のB氏も、腹ぺこなのにじっくりじっくり、玉葱を25分くらい炒めて作ってくれた。スパイスもたっぷりと入って美味しそう♪
さあ出来た!?と思いきや一度冷まして味を馴染ませてからまた温めるという懲りよう。
彼もまた、やりすぎのところがある。。。似てるのかも。
なんだかもう、すっかりイベントのようになってきた。



その後、ひたすら野菜を揚げてとうとう仕上げ♪
あまりの量に笑ってしまいながらもがんがんのせます!^e^/

内容はというと。。
えのき、しいたけ、しめじ、エリンギ、新玉葱、人参、大根、大根の葉、かぼちゃ、さつまいも、れんこん、新じゃが、プチトマト、セロリ、セロリの葉、せり、白菜、ゴーヤ、ふきのとう、こごみ、ブロッコリー、みょうが、です。

それでも懲りず、パプリカの色が欲しかったね〜等と言い出す始末。ワハ。
始めはみえていたカレーも、次第に野菜に埋もれて最後はお皿いっぱいの野菜のみに。。



じゃーん!わーい完成!
明らかにやりすぎ!ボリュームありすぎ!なのだけど。。^c^

でもね、と〜〜っても美味しかった!カレーも本当に美味しいし野菜も美味しい!
外食ではあり得ないよな、という家ならではの贅沢って楽しい。大抵は外食よりも安くつくれるし、好きな味つけに出来るし、何より料理そのものがとても面白い。

ちなみに、いくら野菜好きのあたしでも、こんなに野菜が充実している日は少ないです。
カレーにはにんにく、生姜、唐辛子、トマト、玉葱もたっぷり入っているし、豚肉も少々。それにスパイスもたくさん使っているから、1日に必要な栄養を相当摂取できたかも?

お腹はもーのすごく苦しくなったけど、でも美味しかったし楽しかったー♪
そして6〜7時間後の夕飯時にはちゃんと腹ぺこでした。^q^
素揚げ野菜をたっぷりと乗せたカレー、また作ろう♪
ご馳走さまでした!



くらんさん、コナちゃん、kumaちゃん♪
コメントのお返事、毎度毎度お待たせしていてごめんなさい。いつもありがとう〜♪^v^



先日、くらんさんが来てくれたときに、仕込んでおいたのに出せずじまいだった「鶏手羽元と大根の黒酢煮」は、その後の日々であたしに消費されています。^^;

そのままでも勿論美味しいのだけれど、ちょっと味を変えたいと思い、煮込んだ鶏肉と煮汁を使って親子丼を作りました。

割り下を作る事無く、小鍋にそのまま煮汁(濃ければ水で薄めます)とほぐした鶏手羽元肉、お好みでスライスした玉葱か長ネギを入れて火にかけ、ふつふつとしたらあとは卵を溶き入れて程よく火を通し、ごはんにのせるだけ。
今回は新玉葱を入れ、上には青葱と糸唐辛子を散らしました。

お肉は大きめにほぐすのが美味しい。卵の部分とアクセントが出ます。
卵は半熟にするのがうまくいかない、という方は少しだけとっておいて、最後に火をとめてから残りを回し入れると良いと思います。
それと、卵は溶きすぎると気泡が潰れてふっくら仕上がらないので、あまり丁寧に溶かず、フォークで数回混ぜるくらいで流し入れる方が美味しい。

黒酢で煮込んだ手羽元肉は本当に柔らかくて、軟骨の部分までするりと外れるので、そのまま食べるのも、こうして何かにアレンジする際にほぐすのもとても簡単です。
甘い味つけの煮物などが苦手なので、甘過ぎない味も好みだったな〜。

黒酢煮を作るといつも残りのお肉とその煮汁で
ごはんを炊くのだけれど、この親子丼もこれからは定番になりそうです。
美味しかったー!ご馳走さまでした♪^q^

   。
   。
   。

あっという間にGWが過ぎ去りました。
2、4、5は普通に仕事をしたけれど、
くらんさんとの飲みに始まり、yanta&キミヒコ、そして実は4日も5日も、仕事の後なんだかんだと会いたいひとに会ってはお酒を呑んだりごはんを食べたり、というとっても楽しい日々でした。

ホント、この数日はなんだかいろんなことを感じています。
昨日一昨日の楽しい記録もちょっと残しておきたいなと思いつつ、まだいま、自分のなかでゆっくりと消化中なので、そんなこんなはまた改めて♪

ああ、風がきもちいい。
今日は家で色々と仕事をしなくては。がんばるぞ♪
皆様もよい一日をお過ごしください。^v^




よく晴れた先週のある日に、相棒B氏と食べたお昼ごはん。
お蕎麦は市販の乾麺だけれど、つゆは丁寧にかつお出汁をとって作りました。
たっぷりのかつおと、醤油、きび砂糖。甘さ控えめで、きりっとした味つけに仕上げました♪

美味しそうなうどの芽がたっぷりと売っていたので天ぷらにして美味しい岩塩をぱらり。
さつまいもとかぼちゃはころころの小さなサイコロにしてかき揚げに。
こちらの甘い天ぷらもとっても美味しかった!^Q^



あとは前日の夕飯の残りの明日葉サラダ(きゅうり入り)とプーアール茶。
香りの良い山菜の天ぷらのおかげで、なんだか春らしいお昼ごはんになりました。
美味しかったな〜!ご馳走さまでした♪^人^

そういえば、お友達の
kumaちゃんもと〜っても美味しそうな手打ち蕎麦に、たっぷりの山菜の天ぷらを添えていました。あたしも今度は、山菜をもう少し充実させたいな。
そして蕎麦湯!次回は蕎麦湯もぜひとも頂こう。

それと、kumaちゃんはふきのとう入りのパンケーキも作っていらしたのです。
どんなお味なんだろう〜?気になる!^q^

   。
   。
   。

はやいものでGWも残すところあと二日。
あたしは今日明日と教室のお仕事です。
月初はメニューが変わるのでちょっとどきどきしながらやってます。^v^;
さて、今日も一日がんばろ〜。




一週間ほど前、妙にカツサンドかフィッシュサンドが食べたい気分の日があった。
買い物ついでにファストフード店に入ってしまおうかとも思ったのだけれど、結局お惣菜やさんで白身魚のフライを買って作る(挟む)ことに。

あたしがお惣菜を買うことは年に1回あるかないか、というくらい珍しいこと。
でもその日は色々とやることもあるし、小さなお店の手づくり品だしと思い、むしろちょっと非日常なことにワクワクしつつ手にしてしまった。

食パンにスライスチーズをのせ、フライと一緒にトースターへ。
その間にキャベツと大葉をたっぷりと千切りにして冷水でしゃっきりとさせます。
こんがりとパンが焼けたら、チーズがのっていない1枚に水分が染みない様マヨネーズを薄く薄く塗り、水気をしっかりと切った野菜、フライ、ソース、マヨネーズ、粒マスタードをたっぷりとのせれば出来上がり。

パンを重ね、ぎゅうっと押して熱々をがぶりと頂きました。
これ、すごーーーく美味しかった!!^q^
ちょっとしたことだけれど自分なりの大切なポイントをメモメモ。

◎食パンはこんがり、香ばしく。
◎キャベツと大葉はどっさりと、そして冷水でしゃっきりとさせる。
◎ソース、マヨネーズは美味しいものを使い、粒マスタードはたっぷりと。

こんなところかな。
でもパンを直火で網焼きにしたらもっと香ばしかったろうな。
ちなみにマヨネーズはいつものリアルマヨネーズ、ソースはこちらがお気に入り♪

何年か前にボリューム満点のサンドイッチにハマり(あさりパスタ同様。。笑)、ひたすら色々なフィリングで作ったことがあったのだけれど、手づくりのカツやフライで、また作ってみたいな♪





くらんさん、accoちゃん、コナちゃん、うーらちゃん、kumaちゃん♪
昨日の記事にコメントありがとう〜!今夜ゆっくりお返事します♪^c^/
 → 3/24お返事しました☆



とにかくお野菜どっさりたっぷり、のパンサラダ。
そのときあるものをわんさかと入れて出来上がり、のスピードランチです。
簡単だけど、常備しているオイルコンフィやドレッシングのお陰ですごーく美味しい♪
ベーコンとローストポテトも添えてお腹いっぱい。
ご馳走さまでした!^人^

   。   。   。   。   。


〜パンサラダプレート〜

【材 料】※分量記載なし
バケット、ベビーリーフ、クレソン、イタリアンパセリ、バジル、サニーレタス、
カマンベールチーズ、きゅうり、アボカド、きのこのオイルコンフィ

ベーコン、じゃがいも
万能ドレッシング
ヨーグルトソースカレー風味
ブラックペッパー
ハーブソルト

【作り方】
1)バケットは一口大に切りトースターで焼く。カマンベールチーズと葉ものは食べやすい大きさにちぎり、アボカドは薄切り、きゅうりは千切りにする。
2)ボウルに1)の材料ときのこのオイルコンフィを入れてざっくりと合わせたら器に盛り、万能ドレッシングとヨーグルトソースカレー風味をかけ、ブラックペッパーをたっぷり削る。
3)付け合わせを作り皿に盛る。ベーコンはオイルを敷かずに温めたフライパンでカリカリに焼く。同じフライパンの空いているスペースでベーコンの旨味を絡ませながらじゃがいもを焼き、ハーブソルトで味付けをする。

【memo】じゃがいもを焼くときにオイルが足りなければオリーブオイルを足します。ヨーグルトソースは線をひくようにかければもっとお洒落に仕上がります。バケットは今回はただ焼いて切りましたが、少しバターを塗ると、更に美味しいと思います。

   。
   。
   。

今日も東京はとっても寒い。
昨日は雪が降ってあっという間にいくらか積もり、屋根や地面は真っ白になった。

撮影の際にお手伝いに来てくれた
yukaちゃんが、おつかいに出たときに手にした我が家の鍵をうっかり持ち帰ってしまい(あたしが受け取り忘れたのです >_< )、昨日わざわざうちに届けに来てくれた。

ちょっと一緒にお茶をして、それじゃあねと送り出したらすぐに電話がかかってきて、「さとみさーん!雪がすごいよー。はははは。それだけだけど、電話しましたー」と笑っていた。本当に、すごい勢いで降っていた。

そんな雪の日に届けにきてくれて、yukaちゃん本当にありがとうね。

   。   。   。

夜中にベランダに出たら、雪はもうやんでいたけれどとても明るくて、
ああそうだ、雪の夜はこんなにも明るかったんだよなと思った。

暖かい日があまりに多いので、ひょっとしたら今年は雪なんて降らないのではと思っていたけれど、降って一安心。やっぱり冬には雪も降ってほしい。
とはいえ、風邪などひかぬよう、皆様あったか〜くしてお過ごしくださいね。

さて、今日は久しぶりの料理教室の仕事です。
大丈夫かな〜。半月程空いたのでちょっと緊張します。がんばろ!


[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7]
日々のつぶやき
 twilog:
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
メールフォーム
お仕事のご依頼、教室のお申し込みやお問い合わせ、メッセージ等はこちらからお願いします^v^ ↓
掲載誌、サイト
お仕事させていただいた雑誌やサイトのご紹介です。下記以外にも、こちらよりご覧いただけます。→
2014年7月「クリアアサヒプライムリッチ」スペシャルコンテンツにて、夏の和食レシピ制作とスタイリングを担当しました。

2013年8月発売「暮らし上手の副菜手帖」でお鍋ひとつでつくれる主菜と副菜をご紹介しています。

2013年7月発売「nid 28号」キッチンと愛用道具をご紹介しています。

2013年2月発売「暮らしの定番77」にて、キッチンの愛用品についてご紹介しています。

2013年2月 マルコメ(株)さまのウェブサイト内にある「発酵美食」というwebマガジンの取材をお受けしました。甘酒についてお話しています。

2013年2月発売「暮らしの手間ひま 365」にて、日々の道具のお手入れなどをご紹介させていただきました。

2012年12月発売「暮らし上手の定番和食」で、茶碗蒸しをはじめとしたたまご料理のご紹介をしています。

2012年12月発売「暮らし上手の贈りもの365」にて、わたしの贈り物の愛用品を掲載していただきました。

2012年10月25日発売「Hanako」1029号にて、マッコリに合うおつまみと、マッコリカクテルのレシピを担当させて頂きました。

2012年10月「R不動産toolbox」に「暮らしのトンテン」のインタビュー記事が掲載されました。

2012年9月「Anecan」の「さあLet's 菌活!」という特集にページにレシピ提供いたしました。

2012年7月「コラ活」サイト内の「ハリUPレシピ」にレシピ提供いたしました。

2012年6月28日発売 「anan特別編集 恋と幸せが舞い込む片づけ&収納アイデア」に、以前暮らしていたお部屋が掲載されています。

2012年6月26日発売 「暮らし上手の発酵食」の「だから、毎日、発酵食。」という特集ページで、塩麹について担当させて頂きました。

2012年5月24日発売 「Hanako」1019号の「食の賢者にアンケート!わたしのリピート買いリスト」というコーナーにて、アンケートにお答えさせて頂いています。

ヤマサ醤油さまのHPにて、「コラーゲンぷるんぷるんジュレ」を使用した発酵食レシピを紹介させて頂いています。2012.5.

ディノス(dinos)さまのサイト内、Hot dinosのBody&Soulというコーナーにて、記事監修と、塩麹の作り方&塩麹を使ったレシピをご紹介しています。2012.5.

2012年3月7日発売の「anan」の「達人たちの”気持ちいい部屋”拝見!!」というコーナーに、我が家のリビングが掲載されています。…★

2011年11月21日発売 「食べようびvol.4」で「キッチングッズの新トリセツ」というコーナーを担当させて頂きました。

2011年7月13日発売 「女子キッチン」に我が家のキッチンが掲載されています。

 
    ★レシピブログ参加中です★   

リンク、トラックバックフリーです。コメントや下記メールフォームにてお知らせ頂けるとありがたいです。(こちらと関係の無いコメントやトラックバックは予告なく削除させて頂くことがあります) レシピ及び画像、記事の無断転載はご遠慮下さい。

これまでの記事
ブログ内検索
ブログ内で検索したいキーワード、食材などはこちらをお使いください  ↓  ↓  ↓
バーコード
Friends&Favorite
忍者ブログ[PR]