忍者ブログ
≪ Newer - HOME - Older ≫


冷蔵庫の整理を兼ねたある日のひとりごはん。
中途半端に残っているお野菜は、なんでも蒸篭で蒸してしまいます。

この日は麻婆豆腐を作った残りの肉餡に、野菜は大根、えのき、茄子、椎茸。
それと、ゴボウと春菊のごま味噌和えと、生姜の甘酢漬けを盛り合わせました。

肉餡の味つけがしっかりしているので、蒸し野菜にはごくごく軽く塩を振る程度で、ほぼ素材の味で頂きます。^q^

肉や魚よりも、野菜をたっぷりと頂く方がエネルギーチャージという感じがします。
美味しかった〜♪ご馳走さまでした。^人^

   。
   。

年が明けてからのある日、
あまりに天気がいいので次に暮らす街を少しだけ散策しました。
学生も多いしお店も多く、駅前は賑やかなのに少し離れるととても静かです。
お引っ越しは月末から2月あたまにかけて。
少しずつ、実感がわいてきました。


空があおい。この後飛行機雲がみえました♪

さてさて。今日はこのあと支度をし、午後は実家です。
東京の端の方。寒いだろうから、あたたかくして出掛けなくては。
みなさまもよい一日をお過ごしくださいね。^v^/
PR


たっぷりのご馳走でおもてなしをしてもらった水曜日
食べきれずに残った分は、お土産にとホイルに包んで持たせてくれました。
(タンドリーチキンとスープカレー以外の炒め物3品です。わあい、嬉しい!!!)

翌日のお昼に蒸し野菜をたっぷり添えて、ジャスミンライスと共に盛りつけました♪
あ、、正確にはB氏が盛りつけました。なんだか豪快な盛りが食欲をそそります。^Q^
野菜は左手前から時計回りに、ごぼう、かぶ、葱、玉葱、春菊、大根、の6種類。
このときのプレートにちょっと似ています。→(


今回、こちらはサンバルソースと炒め物を、手でよく混ぜてぱくり♡
お行儀わるい、ナンテ言われちゃうかな。^v^;
だけどね、もちろんお料理によるけれど、手で食べるのって本当に美味しいのです。
あつあつの野菜たちを手で持ってかぶりついて、ライスと炒め物をよく混ぜて頂きます。
なんだか身体の底からげんきが沸いてきます。
本当に美味しいし楽しいししあわせ♡

ナイフとフォークでいただくお料理も、こうして手でいただくごはんも、それぞれに美味しいです。ご馳走さまでした!^人^

それにしても蒸し野菜を本当によく食べている。
蓋を開けたときの湯気もしあわせだし、素材のもつ美味しさをまるごと頂けます。
蒸篭で蒸すのがまたいいんだよな。と、個人的には思います。
香りがすごくよいし、ルックスもすき♪いろんなサイズが欲しいな。

   。
   。

今日もまたとてもよいお天気です♪空気も澄んでいて、空も奇麗。
みなさま、よい週末をお過ごしくださいね♪


レシピブログさんに頂いたコメントや、メールフォームで頂くメッセージ、いつも楽しく読んでいます♪ありがとうございます!本当に少しずつですが、みなさんのところにお返事やコメントをさせていただいています。(遅くてごめんなさい。^v^;)いつもありがとうございます♪


パンに具材をサンドして焼くホットサンド。
電気式のものなどいろいろとあるようだけれど、我が家にあるのは直火で焼くタイプ。
8枚切りの食パンで、耳を切らずに使用するのにぴったりのサイズです。(今回はちょっと焼く位置がずれてしっかり閉じてない辺があるけど。。^^;)

冷蔵庫にあるもので適当に。今回はスモークハムとレタスとチーズ。
パンにはマヨネーズとマスタードを塗り、黒胡椒もガリガリ。
片面1分程度の焼き時間であっという間に出来上がります♪
パンの耳はかりかりで、中はしっとり♪

一緒に添えたのはオレンジジュースと牛乳をミックスしたもの。
ヨーグルトドリンクのような味わいになります。
美味しかった〜〜♪ご馳走さまでした!^人^

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

〜スモークハムとチーズのシンプルホットサンド〜

【材 料】1人分
食パン(8枚切り)…2枚、スモークハム、レタス、ピザ用チーズ(モッツァレラチーズ入り)、マヨネーズ、粒マスタード、黒胡椒

【作り方】
食パンの内側にマヨネーズと粒マスタードを塗り、材料を全てサンドする。サンドイッチトースターにパンを挟み、直火で両面色よく焼けば出来上がり。

【memo】
レタスに水分があるので、パンにはマヨネーズと粒マスタードをしっかりと塗っておきます。お好みでマーガリンやバターをパンの仕上がり面に塗って焼いても美味しい。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。



ちなみに我が家で愛用しているのは「バウルー」のもの。
一人暮らしを始めた10数年前。当時は吉祥寺のとあるカフェで店長を務めさせて頂いてたのだけれど、そのときのスタッフ、SちゃんとOくんがプレゼントしてくれました。

その後ふたりは結婚したんだよな。始めは付き合っていることを知らなかったな、いや〜懐かしい♪…なんて、これを見ると思い出しますが、ふたりとも元気にしているかな♪

それにしても、昨日今日ととても気持ちのよい天気です。
空気が乾燥しているので洗濯物もよく乾きます。
秋だなあ〜。




お素麺を茹でて暖かい汁と一緒に頂く「にゅう麺」は、寒い時期になるとよく作ります。

今回は市販のワンタン入り(手抜き!^^;)で、お野菜はレタスと椎茸です。
味つけは中華だしとナンプラーに、お好みで辣油をちょろり。
椎茸の出汁が効いているし、レタスのしゃきしゃきも美味しい♪

麺は一度下茹でしたものを水洗いしてぬめりをとってから加えた方が丁寧なのだけれど、1人分くらいならたいして濁らないし、汁に少しとろみのつく感じがすきなので大抵そのまま直接茹でて盛りつけてしまいます。^m^

からだもぽかぽかになりました♪
美味しかった♪ご馳走さまでした!^人^

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

〜ワンタン入り ピリ辛にゅう麺〜

【材 料】1人分
素麺…1束
レタス…2〜3枚
椎茸…2個
ワンタン(市販品)…4個

水…400cc
中華だしの素…小さじ1/4
ナンプラー…小さじ2
辣油、黒胡椒…各少々

【作り方】
1)椎茸は石突きを除き厚さ5〜6mmに切る。鍋に水と中華だしの素、椎茸を入れ火にかける。
2)沸騰したら椎茸とワンタンを加え、ワンタンがある程度柔らかくなったら素麺を加える。
3)素麺が柔らかくなってきたらレタスをちぎり入れ、ナンプラーで味つけをして器に盛る。黒胡椒を削り、お好みで辣油を加えて頂く。

【memo】
椎茸は水から茹でて出汁としても旨味を引き出します。素麺の茹で加減はお好みで調整を。今回は花椒の風味がたっぷりの「ぜいたく辣油」を使いました。以前こちらで紹介しています。かなりクセのある味です。→ 


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

さてさて、今日は久しぶりの宴です♪台風、、どうなるかなあ。^〜^
一応開始は14時くらいから。
今日はこじんまりとした宴なので、のんびりゆるゆると過ごしたいと思います♪

この週末はコメント欄おやすみしますね。
みなさまも良い週末をお過ごしください♪^v^/



しばらくメンテナンスに出していたgleamの家具が我が家に帰ってきました♪
その間は他のテーブルをお借りしていたのだけれど、やっぱりこのコが一番♪
わあい、うれしい!

暑い中届けてくれたのは、gleamの「宇戸くん」と、友人「ゴザくん」のふたり。
お昼時になるしと思い、なにか作ろうと思ったものの、あまり時間もないかもしれないので持ち帰れる様にと鉄鍋で雑穀を炊き、おにぎりを握りました。

念のため、食べたいものがあったり、あるいはお腹が空いていないときに備え、すぐに食べなくても痛まないようにと焼きおにぎりにし、中身は
母が漬けた梅干しとおかか。そこにちょこっと高菜漬けとがりしょうがを添えました。高菜漬けはkumaちゃんに頂いたものです♪(ピリ辛で美味しい!!!kumaちゃんありがとう♡)

包みも竹の皮にし、防腐効果up♪
でも、少しはゆっくりできるようだったので、持ち帰りにはならず、ふたりとも我が家で食べて行きました。お味噌汁くらいつくればよかったなあ、と後で思ったけれど、でもまあいいね。^^

何やらいろいろな話しをし、それからふたりはまた去って行きました。
宇戸くん、ゴザくん、暑いなか本当にありがとう!感謝です♪



ところで、、どなたか食べてますか?カルピス味のアイスキャンデー♪
これ美味しいの!個人的にはガリガリ君よりすき。おすすめです〜!
宇戸くんとゴザくんにも別れ際に持たせました。^q^

   。
   。
   。

それにしてもまだまだ残暑が厳しいですね。
あたしも先週末にちょっと風邪かも??と思ったけれど、どうやら悪化せずに済んだようです。みなさんも夏バテからくる風邪や体調不良などには十分気をつけてくださいね。


月末月初でちょっとパタパタしてます。みなさんのところにもなかなかコメントなど残せずごめんなさい。落ち着いたらゆっくりと伺わせて下さいネ。^人^





ミイサちゃんが少し前に作っていた椎茸をのせた丼がすごく美味しそうで、それ以来ずっと食べたいなあ、と思っていた。

黒酢を使ったレシピがさっぱりとしていて惹かれたものの、甜麺醤ベースのこっくりと濃厚な味で、茄子と一緒に炒めました。ごはんに混ぜ込んだごまと、上にのせた茗荷の香りも良くて美味しい♪2日連続作りました。^q^

完全に影響を受けて作った一皿。ミイサっちありがとう〜♪


   。   。   。   。   。


〜しいたけと茄子のピリ辛丼〜

【材 料】1人分
生しいたけ…3個
なす(中)…1本
茗荷…1/2本
にんにく…1片
赤唐辛子…1本
サラダ油…小さじ1

炒りごま…小さじ1
ごはん…1膳

[A]…調味料は合わせておく
紹興酒、水…各大さじ1
甜麺醤、醤油…各小さじ1
コチュジャン…小さじ1/4

【作り方】
1)しいたけは石突きを除き、傘と軸に分け、傘は4等分、軸は縦に2等分する。茄子は一口大の乱切りにする。にんにくは薄切り、赤唐辛子は種を除いておく。茗荷は薄切りにして水にさらし、水気を切る。
2)フライパンにサラダ油、にんにく、唐辛子を入れて弱火で香りがでるまで加熱したら、中火にして茄子としいたけを炒める。
3)しんなりとしてきたら[A]を加えてとろみがでるまで絡めたら、炒りごまをまぜたごはんにのせ、茗荷と炒りごま(分量外)をのせる。

【memo】
しいたけは軸もおいしい。固い石突きだけは除きますが、縦に2等分して一緒に炒めます。茄子は乱切りの方が味の染み込みも火通りもよいです。甘みを強めにしたければ、醤油でなくオイスターソースがお薦め。

   。
   。
   。

数日前、急に頭痛とだるさ、節々の痛みを自覚。
一日中ほぼ寝て過ごしたら大分よくなったのだけれど、新たにいや〜〜な喉の痛みが。。

春にあっという間に気管支炎になって、それが全然治ってくれなかったので、今回は早々に病院に行きました。

熱も無いし、喉だけなんだけどね。夏バテなのかもしれません。
そして既に大分調子はよいです♪

今年は本当に猛暑だから、知らず知らずのうちに例年以上の負担がからだにかかっているのかも。みなさまも気をつけてくださいね。良い週末を♪^v^/


[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7]
日々のつぶやき
 twilog:
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
メールフォーム
お仕事のご依頼、教室のお申し込みやお問い合わせ、メッセージ等はこちらからお願いします^v^ ↓
掲載誌、サイト
お仕事させていただいた雑誌やサイトのご紹介です。下記以外にも、こちらよりご覧いただけます。→
2014年7月「クリアアサヒプライムリッチ」スペシャルコンテンツにて、夏の和食レシピ制作とスタイリングを担当しました。

2013年8月発売「暮らし上手の副菜手帖」でお鍋ひとつでつくれる主菜と副菜をご紹介しています。

2013年7月発売「nid 28号」キッチンと愛用道具をご紹介しています。

2013年2月発売「暮らしの定番77」にて、キッチンの愛用品についてご紹介しています。

2013年2月 マルコメ(株)さまのウェブサイト内にある「発酵美食」というwebマガジンの取材をお受けしました。甘酒についてお話しています。

2013年2月発売「暮らしの手間ひま 365」にて、日々の道具のお手入れなどをご紹介させていただきました。

2012年12月発売「暮らし上手の定番和食」で、茶碗蒸しをはじめとしたたまご料理のご紹介をしています。

2012年12月発売「暮らし上手の贈りもの365」にて、わたしの贈り物の愛用品を掲載していただきました。

2012年10月25日発売「Hanako」1029号にて、マッコリに合うおつまみと、マッコリカクテルのレシピを担当させて頂きました。

2012年10月「R不動産toolbox」に「暮らしのトンテン」のインタビュー記事が掲載されました。

2012年9月「Anecan」の「さあLet's 菌活!」という特集にページにレシピ提供いたしました。

2012年7月「コラ活」サイト内の「ハリUPレシピ」にレシピ提供いたしました。

2012年6月28日発売 「anan特別編集 恋と幸せが舞い込む片づけ&収納アイデア」に、以前暮らしていたお部屋が掲載されています。

2012年6月26日発売 「暮らし上手の発酵食」の「だから、毎日、発酵食。」という特集ページで、塩麹について担当させて頂きました。

2012年5月24日発売 「Hanako」1019号の「食の賢者にアンケート!わたしのリピート買いリスト」というコーナーにて、アンケートにお答えさせて頂いています。

ヤマサ醤油さまのHPにて、「コラーゲンぷるんぷるんジュレ」を使用した発酵食レシピを紹介させて頂いています。2012.5.

ディノス(dinos)さまのサイト内、Hot dinosのBody&Soulというコーナーにて、記事監修と、塩麹の作り方&塩麹を使ったレシピをご紹介しています。2012.5.

2012年3月7日発売の「anan」の「達人たちの”気持ちいい部屋”拝見!!」というコーナーに、我が家のリビングが掲載されています。…★

2011年11月21日発売 「食べようびvol.4」で「キッチングッズの新トリセツ」というコーナーを担当させて頂きました。

2011年7月13日発売 「女子キッチン」に我が家のキッチンが掲載されています。

 
    ★レシピブログ参加中です★   

リンク、トラックバックフリーです。コメントや下記メールフォームにてお知らせ頂けるとありがたいです。(こちらと関係の無いコメントやトラックバックは予告なく削除させて頂くことがあります) レシピ及び画像、記事の無断転載はご遠慮下さい。

これまでの記事
ブログ内検索
ブログ内で検索したいキーワード、食材などはこちらをお使いください  ↓  ↓  ↓
バーコード
Friends&Favorite
忍者ブログ[PR]