忍者ブログ
≪ Newer - HOME - Older ≫



今年の秋は果物のある暮らしをしよう!

ふとそう思い、少し前に手にした柿といちじく

なんだかんだそのまま食べているだけでは消費が追いつかず

いちじくは
煮込み料理に入れたりもしたのだけれど

ちょっとしんなりしてきた最後のいくつかは

甘さ控えめの、ごろりとした形を残したジャムにしました。

酸味も効いていてとっても美味しい♡^q^

   。
   。
   。

無花果と書いて「いちじく」。

いちじくは一見花を咲かせないようにみえるけれど

実は中にあるぷちぷちとした粒は全て花なのだそう。

熟すとそのまま種子になってしまうので様子は分かりませんが

実のなかでひっそりと咲いた たくさんの花たちをそのまま頂くなんて

なんとも贅沢な気がします。^v^


   。   。   。   。   。


〜いちじくジャム〜

材 料:いちじく 400g(※皮を剥いた状態での重さ)
    きび砂糖 100g(いちじくの重さの25%)
    レモン汁 大さじ3(※お好みで調整)


作り方:1)琺瑯またはステンレス製の鍋にいちじくを四等分にして入れ、上から
    グラニュー糖をふりかける
    2)1時間程置き、水分が出て来たら全体を馴染ませ、中火にかける
    3)いちじくが焦げない様にヘラで混ぜながら少しとろみがつくまで煮る
    ※このときアクが出るので、丁寧にすくう
    4)少しとろみがついたらレモン汁を加えて一煮立ちさせれば出来上がり


memo:アルミの鍋は酸に弱いので、琺瑯かステンレス製のものを使います。いちじくはあまり潰さずに仕上げましたが、もちろん煮詰めながら潰して滑らかな仕上げにしてもok。ジャムの糖度はいちじくの可食部(皮を剥いた状態)の重量の20〜30%程度でお好みで調整をしてください。あたしはいちじくの場合25%程度(今回だと100g)がお気に入り。砂糖はやさしい甘さのきび砂糖にしましたが、グラニュー糖の方が色が鮮やかに仕上がります。また、レモン汁は味付けの役割は勿論ですが、いちじくに含まれる色素「アントシアニン」を安定させ、発色を鮮やかにする効果があります。保存は煮沸消毒した保存瓶に入れ10日程度で食べきります。


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
 さとみさん、こんにちは。


無花果!!おいしそう~

ジャムは作ったことないの。
市販のジャムって、色々入ってるから
本当は手作りしたいとこなんだけど。
自分でつくったら甘さも調節できるんだろうね。


そうそう、先日、MIHOさんのリーフレット、届きました♪
Blog見てるけど、ほんと、センスいいよね~
うっとりしちゃうわ。
さとみさんとの宴、楽しんでね♪って手書きのカードもいただいたよー。
nana URL 2009/10/27/Tue/12:00:47 編集
さ→nanaさん
nanaさんこんばんは☆

うんうん、ジャム手づくりすると甘さも酸味も好きに調整できるからいいよね。^q^煮詰めるだけなので時間も手間もたいしてかからないよ☆

>そうそう、先日、MIHOさんのリーフレット、届きました♪

わ〜新しいのだよね?あたしもまだ見ていないんだ〜。
MIHOちゃんセンスいいよね!彼女の花は勢いがあって花達が生き生きとしていて本当に素敵!譲治の撮る写真もまた、MIHOちゃんの花の素晴らしさをこれでもかというくらい伝えてくるんだよね☆^^ あ〜〜あたしも早くみたいっ!

宴たのしみだね♪
もうちょい早めのスタートでも大丈夫かなという気がしてきたよ。また連絡しまーす!
さとみ 2009/10/29/Thu/01:43
無題
さとみちゃん~♪
こんにちは^^

無花果のジャムー!また美味しそうだね~!
そう、中のツブツブが種だってTVで言ってたような…
不思議な果物だよね
私、こどもの頃近所の庭になってたザクロが好きだったなぁ~

果物のある生活、大切かもね~^^
kumakichi URL 2009/10/27/Tue/13:10:56 編集
さ→kumaちゃん
kumaちゃんこんばんは☆^v^/

無花果ジャム、すごくお気に入りの味になったよ〜〜。これに最後、ブランデーとかをちょこっと入れても美味しそう♪なかのツブツブ、不思議だよね。&ぷちぷちとして美味しい♡

>私、こどもの頃近所の庭になってたザクロが好きだったなぁ~

ザクロ!!そういえばうちにもあった〜。(といっても暮らしてた家ではなく、ちょっと別の場所にあった別のオウチなんだけど、、^^)
ザクロはなんだかオトナ味な記憶があるけど、そういえば大人になってからは全然口にしていないなあ。どんな味だったろう。。気になる〜〜。
さとみ 2009/10/29/Thu/01:49
無題
さとみちゃんハロ〜!!!
すっかり出遅れててすまぬー。
ってか!!わたしも今ジャム試作中(爆)
見た瞬間噴き出しちゃったよ〜^田^

>大手小町ありがと〜^田^
また話し過ぎた。。。って思ったわ(笑)
なんか匂いフェチに磨きがかかってきた気がする(笑)
うーら URL 2009/10/27/Tue/16:02:58 編集
さ→うーらちゃん
うーらちゃんハロハロ〜!!!

おお!うーらちゃんもジャム試作中なのね〜♪
また美味しい&斬新なの作っちゃうんじゃないの〜。ムフフ、楽しみ!!♪

>大手小町ありがと〜^田^
>また話し過ぎた。。。って思ったわ(笑)

ぎゃはは!
いいよいいよ〜!あなたのそのキャラが最高ですっ。ア〜〜ンド、まだまだあんなものじゃないでしょ〜うーらちゃんのかっとび具合!ワハハ!^c^
匂いフェチにもどんどん磨きかけちゃって〜
さとみ 2009/10/29/Thu/01:53
無題
さとみさんこんばんは!
お勉強会おつかれさまでした!!
先生の先生なのですねー。
すごい。。でもお疲れでしたよね。
ゆっくりできるならばゆっくりしてくださいねっ。ぬくぬくでっっ。
ジャムゥゥー。
いちぢくジャムゥゥー。
大好きなんですよ~◎
さとみさんmadeのは甘さ控えめで、ごつごつで、
もろ好みです^^
昨日スーパーでジャム用にどうぞのいちぢくが売ってたので
迷いましたが止めました。。
他に仕込まないといけないのがあったので~
でも、いちぢくジャムはこちらで覗いて勝手に満足!
はと URL 2009/10/27/Tue/18:43:25 編集
さ→はとさん
はとさんこんばんは〜☆^c^/

>お勉強会おつかれさまでした!!

わーんありがとう〜!いやでも、、先生の先生といってもあたしはたいしたことなく。。ワハ〜。
もうひとり一緒にやっている先生がいるんだけど、その先生が知識も段取りも何もかも素晴らしすぎて、ホント、毎月すごいプレッシャーなのっ。^っ^;
すんごく仲良しの飲み友でもあるんだけどね、参るわ〜差がありすぎてっ。く〜。

て、それはそうとジャム!なかなか美味しくできただよ〜。^q^
そしてはとさんの仕込まないといけないもの、、一体なんじゃろ〜♪わくわく。。
さとみ 2009/10/29/Thu/02:01
無題
そ、そすなの?
衝撃的!
なかのつぶつぶが???

あっ、おはよー!
あまりに驚いて(笑)
お祝コメントもありがとー!
だんなさん38になったよ(^^)

無花果ジャムにするなんて贅沢。
こちらではなかなか食べれないから・・・
私はさっき、アップルジェリー作ったよ!
果てしない作業でした(笑)
minori-mama URL 2009/10/28/Wed/06:12:59 編集
さ→minori-mamaちゃん
みのりちゃ〜ん♪いつもありがとう!^v^

うんうん、ちょっと衝撃的だよね。
なかのつぶつぶがそうらしい〜。

>あっ、おはよー!
>あまりに驚いて(笑)

わはは。おはよ〜。^c^
旦那様38になったのね♪
改めて、本当におめでとうございます!

アップルジェリー、食べたい!!
はてしない作業お疲れさま!!^q^
さとみ 2009/10/30/Fri/10:03
無題
これ。ください。笑
コレの為にパンを焼きますから。笑

そして、勉強会お疲れです。
これでまた一つ成長しましたな。ははは
コナ URL 2009/10/28/Wed/08:04:15 編集
さ→コナちゃん
コナちゃんハロ〜♪

>コレの為にパンを焼きますから。笑

えっ!ホントに〜?焼いてほしい〜〜!!(←焼く、と言ってるだけなのに貰う前提。。^m^)

>そして、勉強会お疲れです。
>これでまた一つ成長しましたな。ははは

ハイっ!あざ〜〜っす!
ひとつ成長、できた筈!!笑
さとみ 2009/10/30/Fri/10:10
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[335] [334] [333] [332] [331] [330] [329] [328] [327] [326] [325]
日々のつぶやき
 twilog:
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
2 3 4
5 6 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
メールフォーム
お仕事のご依頼、教室のお申し込みやお問い合わせ、メッセージ等はこちらからお願いします^v^ ↓
掲載誌、サイト
お仕事させていただいた雑誌やサイトのご紹介です。下記以外にも、こちらよりご覧いただけます。→
2014年7月「クリアアサヒプライムリッチ」スペシャルコンテンツにて、夏の和食レシピ制作とスタイリングを担当しました。

2013年8月発売「暮らし上手の副菜手帖」でお鍋ひとつでつくれる主菜と副菜をご紹介しています。

2013年7月発売「nid 28号」キッチンと愛用道具をご紹介しています。

2013年2月発売「暮らしの定番77」にて、キッチンの愛用品についてご紹介しています。

2013年2月 マルコメ(株)さまのウェブサイト内にある「発酵美食」というwebマガジンの取材をお受けしました。甘酒についてお話しています。

2013年2月発売「暮らしの手間ひま 365」にて、日々の道具のお手入れなどをご紹介させていただきました。

2012年12月発売「暮らし上手の定番和食」で、茶碗蒸しをはじめとしたたまご料理のご紹介をしています。

2012年12月発売「暮らし上手の贈りもの365」にて、わたしの贈り物の愛用品を掲載していただきました。

2012年10月25日発売「Hanako」1029号にて、マッコリに合うおつまみと、マッコリカクテルのレシピを担当させて頂きました。

2012年10月「R不動産toolbox」に「暮らしのトンテン」のインタビュー記事が掲載されました。

2012年9月「Anecan」の「さあLet's 菌活!」という特集にページにレシピ提供いたしました。

2012年7月「コラ活」サイト内の「ハリUPレシピ」にレシピ提供いたしました。

2012年6月28日発売 「anan特別編集 恋と幸せが舞い込む片づけ&収納アイデア」に、以前暮らしていたお部屋が掲載されています。

2012年6月26日発売 「暮らし上手の発酵食」の「だから、毎日、発酵食。」という特集ページで、塩麹について担当させて頂きました。

2012年5月24日発売 「Hanako」1019号の「食の賢者にアンケート!わたしのリピート買いリスト」というコーナーにて、アンケートにお答えさせて頂いています。

ヤマサ醤油さまのHPにて、「コラーゲンぷるんぷるんジュレ」を使用した発酵食レシピを紹介させて頂いています。2012.5.

ディノス(dinos)さまのサイト内、Hot dinosのBody&Soulというコーナーにて、記事監修と、塩麹の作り方&塩麹を使ったレシピをご紹介しています。2012.5.

2012年3月7日発売の「anan」の「達人たちの”気持ちいい部屋”拝見!!」というコーナーに、我が家のリビングが掲載されています。…★

2011年11月21日発売 「食べようびvol.4」で「キッチングッズの新トリセツ」というコーナーを担当させて頂きました。

2011年7月13日発売 「女子キッチン」に我が家のキッチンが掲載されています。

 
    ★レシピブログ参加中です★   

リンク、トラックバックフリーです。コメントや下記メールフォームにてお知らせ頂けるとありがたいです。(こちらと関係の無いコメントやトラックバックは予告なく削除させて頂くことがあります) レシピ及び画像、記事の無断転載はご遠慮下さい。

これまでの記事
ブログ内検索
ブログ内で検索したいキーワード、食材などはこちらをお使いください  ↓  ↓  ↓
バーコード
Friends&Favorite
忍者ブログ[PR]